「日本全国爆釣プロジェクト」釣りタレント・高本采実さん主催の清掃イベント。第2回の参加者も募集中!

ニュース
日本全国爆釣プロジェクトのロゴ

釣りタレントで、サンテレビ(大阪、兵庫が放送対象地域)で放送中の釣り番組、「ルアルアチャンネル」のリポーターを務める高本采実(たかもと あやみ)さんが、今年の4月から「日本全国爆釣プロジェクト」始動した。

「日本全国爆釣プロジェクト」は、いつまでもずっと釣りが楽しめる環境作りを目指し、釣り場の清掃活動と稚魚放流を目標としたプロジェクト。

活動内容は、釣り人を集めて清掃活動を実施し、活動協力金の寄付を募る。その協力金をプロジェクトの運営や稚魚放流の資金にしていく、といったもの。

まずは、高本さんの活動エリアである大阪を中心として行うが、いずれは日本全国にこの活動を展開していきたいとしている。

第1回の活動は4月24日(日)に実施。第2回は大阪港エリアで5月29日(日)に開催する。現在、参加者を募集中。

第1回の活動の様子。21名で8袋分のゴミを回収!

日本全国爆釣プロジェクト第1回の集合写真
第1回目の活動の集合写真。17名の釣り人が参加した。活動には小学生も参加

第1回は、大阪のシーサイドコスモにて実施。参加者17名、スタッフ4名でゴミ袋8袋分のゴミを回収した。

一見綺麗そうに見えたが、植物や柵に紛れて多数のゴミがポイ捨てされていた。

ゴミの持ち帰りについての掲示看板も数メートルおきに貼ってあったが、特に吸殻が至る所に捨てられていた。

また柵に絡まったまま放置されている釣り糸も多く、中には針がついたままの釣り糸もあった。

日本全国爆釣プロジェクト第1回の活動の様子
清掃活動の様子。一見キレイに見えたが、吸い殻が多かった
高本采実さんと回収したゴミ
主催者の高本采実さんと回収したゴミ
日本全国爆釣プロジェクト第1回活動の様子
清掃終了後には募金活動を行った

第1回目の活動の協賛はシマノとフックメーカーのBKK。

メーカーから提供された協賛品は、参加者へのプレゼントや、500円以上募金をした参加者へのプレゼントにあてられた。

第2回は5月29日(日)に開催、参加者募集中!

現在、第2回の参加者を募集中。清掃後の募金で500円以上の寄付をすると、プロジェクトのステッカーとダイワ製品がプレゼントされる。開催の概要は以下の通り。

◇開催日時
5月29日(日)10:00~11:30(小雨決行、悪天候の場合は延期)

◇開催場所
大阪港エリア(最寄り駅:コスモスクエア駅。交通費は自己負担)

◇定員
20人程度

◇協力
大阪港湾局(清掃用具の貸出・ごみ収集・大阪市市民活動保険)

◇協賛
グローブライド株式会社(参加者への協賛品)
公益財団法人日本釣振興会大阪府支部(ゴミ袋、軍手)

参加申し込みは、以下の専用フォームから行える。締め切りは、28日(土)13時までで、募集は定員になり次第締め切られる。

↓ 参加申し込みはコチラ ↓
https://forms.gle/yYHniXvp6xH7EZDB9

プロジェクトの詳細は、高本采実さんのブログやInstagram(@ayami__summer)でも確認出来る。

高本采実さん公式ブログ「魚と釣りと時々料理」
https://t-ayami.com/

関連記事

【ダイワ】「アナリスターアオリ」アオリイカ専用のロングロッド

【海野徹也】魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸。「初期減耗と種苗放流」~魚たちは実に厳しい世界を生き抜いている~

【キャスティング】「第3回キャスティング50周年記念Instagramフォトコンテスト」開催中

上州屋金沢店がリニューアルオープン。ルアーからエサ釣りまで幅広い釣りを応援!

【ダイワ新製品】「アユイングX」ルアーで狙うアユゲーム専用設計!手軽に身軽にアユ釣りを楽しむ

【ロゴス】「ソーラーブロック Q-TOP フルシェード-BA」簡単設置で夏のレジャーでの着替えや荷物置きに

【明邦化学工業】インスタで「タックルボックスシステム収納コンテスト」。豪華賞品当たる!

【ダイワ】「エメラルダスイカメタルドロッパー タイプE (エギタイプ)RV」金属製スッテに反応しにくいイカにアピール