「サンラインバスファンカップ2022in津久井湖」結果発表!並木プロはじめバスプロ3名も参戦、気になる結果は?

ニュース
サンラインバスファンカップの表彰者

(株)サンライン(山口県岩国市本社・中野郁夫社長)は、4月16日(土)に、神奈川県の津久井湖にて「SUNLINE BASS FAN CUP2022in津久井湖」を開催した。

今回は3年ぶりの開催で、参加者は84名。ゲストとして並木敏成プロ、沖田護プロ、古沢勝利プロが参加した。競技時間は7時から13時までの6時間で、ブラックバス2尾の総重量で競った。

当日は早朝から雨のち曇り。午後は晴天となった。

ダム湖は前週の雨によりほぼ満水状態。水温の低下により早朝から9時頃までの釣果は非常に厳しい状況だったが、日光が差し込む10時ごろからバスの活性が上がってきた。

大会の結果は以下の通り。

大会結果

サンラインバスファンカップの結果

協賛メーカー・協力店は以下の通り。

アルフハイド
エバーグリーンインターナショナル
O.S.P
篠工房
津久井観光
デジタルストラクチャー
NOIKE
フィッシングガレージブラック
ベイトブレス
矢口釣具店

詳細は、サンライン公式ホームページまで。

関連記事

【デュエル】「ハードコア スーパーコールド X4/X8」撥水に特化した寒冷地対応PEライン!

しなやかでクセが付きにくい柔軟糸質の専用ナイロンライン「海上釣堀」

水辺に感謝し釣り場を守る。若洲海浜公園で日本釣振興会「水辺感謝の日」清掃を実施

「神戸市立・須磨海づり公園の現状」復旧への見通しを神戸市に取材。再開の可能性は?

【大藤つり具】「ザッピーカラフルスティックセット140」エサ、ルアー釣りなど色々使えるセット

【SLP(スポーツライフプラネッツ)】「鮎履物フェルトソール張り替え半額キャンペーン」開催中

【ニッコー化成】「ざざむしワーム DAPPYサシSS/ブドウムシ」

【ダイワ】「レオブリッツ500JP」パワーを求められるターゲットをメインに開発されたリール