激戦!好釣果で超ハイレベルな戦い。「上州屋 × 東レCUP トラウトライブ選手権第2戦」に89名の選手が参戦

ショップインフォ
    

上州屋は、2月18日(日)、栃木県小山市のなら山沼漁場で「上州屋 × 東レCUP トラウトライブ選手権(トライブ)第2戦」を開催した。

当日は晴天で、おだやかな天候の中、89名の選手が集まった。

今大会では、予選は初戦、第2戦、第3戦の計3戦を実施。それぞれの対戦毎に勝敗ポイントが加点され、決勝戦へはポイントが高い上位10名が進出した。

決勝戦は尾数対決で順位を決定、そのうち上位5名は3月に行われる最終戦に参加できる。

鳴り響くドラグ音。激戦の中、見事優勝に輝いたのは…?

開会式後、第1ラウンドは前日の放流の影響もあり、あちらこちらでドラグ音が鳴り響いた。第1ラウンド終了後に追加放流、続いて第2ラウンド、第3ラウンドと行われた。今回は、決勝ボーダーラインが26ポイント(3戦全勝すると30ポイント)という超ハイレベルな戦いとなった。

緊張の競技風景。熱戦が繰り広げられた
各選手、日頃の練習の成果を存分に発揮した

決勝は前半・後半2戦の総尾数により決定。釣り座抽選の後、横並びでのガチンコ勝負が行われた。追加放流があったとはいえ後半のシビアな状況の中、テクニックを駆使し、見事山田賢吾選手が優勝の座を勝ち取った。

また、競技以外にも出展メーカーブースでのオリカラルアー販売や新製品展示、試投、早掛勝負での抽選会などいろいろな催しが行われた。

決勝戦(ファイナル)は、3月17日(日)にキングフィッシャー(栃木県)で開催される。

メーカーのブースも出展
早掛勝負の抽選会では野菜等も贈られた

大会結果(敬称略)

優勝
山田賢吾

第2位

野口隼矢

第3位
新井智博

第4位

茂内博樹

第5位

宮崎裕也

大会の上位入賞者

【提供:上州屋・編集:釣具新聞】

関連記事 → 強風・極寒の鬼怒川フィッシングエリアで開催!「上州屋×東レCUP トラウトライブ選手権(トライブ)初戦」

関連記事 → 白熱!「第1回トラウトライブ選手権」最終戦。予選を勝ち抜いたトップ選手が集結【上州屋】

関連記事

【ハヤブサキッズぬりえキャンペーン】お家時間を応援!素敵なプレゼントが当たる

【ダイワ】「オンラインエギングパーティー2020」今年はWEBフォトコンテスト開催!

秋の新製品を一足早く展示!その場で予約も出来る「秋磯新製品展示受注会」。上州屋鈴鹿中央店で開催

【シマノ】「COLTSNIPER アオモノキャッチャーハイアピール」ビックシルエットでスローフォール。青物にしっかりと見せて喰わせる!

【オーナーばり】「ジガーミディアム ツインチェイサー」高強度と軽さが特徴の青物専用設計フック

人気メーカー集結!限定品の販売もアリ「埼玉フィッシングフェスタ2023」。話題の新製品展示、その場で予約も【上州屋】

【がまかつ】「改良マゴチ」力強いアワセに負けない強靭設計

小さな子供もキスを釣り上げ大喜び!「JFWファミリーキス投げ釣り教室」新潟の網代浜で開催