「へら鮒パーティー2022」大会結果!話題の新製品等も展示し大盛況【上州屋】

ショップインフォ
へら鮒パーティー2022の様子

上州屋では、9月23日(金・祝)に埼玉県羽生市の椎の木湖にて「へら鮒パーティー2022」を開催しました。

当日は台風の影響で、雨の中でのスタートとなりました。競技時間は午前7時から午後1時まで。水温の低下でスタート時こそ喰い渋っていたものの、10時ごろから雨も上がり、水温の上昇とともにあちらこちらで竿が立ち始めました。

へら鮒パーティー2022の様子
雨の中での競技開始となった
へら鮒パーティー2022の様子

今回の大会は10枚までの総重量勝負となるため、椎の木湖の大型ヘラブナを相手に、参加者は検量器に乗せるかどうかで思慮していました。

結果、佐々木吉光さんが12.55Kgを釣り上げ、今大会を制しました。

へら鮒パーティー2022の入賞者
大会の上位入賞者
へら鮒パーティー2022の大会結果
大会の結果。上州屋公式ホームページからも確認出来る

賞としては他にも大型賞や飛び賞を設け、参加者はハラハラ・ドキドキの中、真剣に釣りに興じていました。

また、今回は、東レ・モノフィラメントフィールドテスターの伊藤さとし氏による最新アドバイスやシマノ秋の新製品「飛天弓 閃光LⅡ・PⅡ」も展示しました。

ほか、マルキユー、泡づけ本舗、東レ・モノフィラメントによるへら用品の展示・受注、ハズレクジなしの抽選会なども開催し、和気あいあいの中、盛況のうちに大会は終了しました。

【提供:上州屋・編集:釣具新聞】

イベントの様子は、上州屋公式ホームページからも確認出来る。

関連記事

【釣りフェス2022】17社のメーカーが釣りフェス限定オリジナルグッズを販売!

【ポイント長崎女神店】移転オープン!24時間営業の無人営業店舗「いつでも餌蔵」も併設

【日本釣振興会大阪府支部】「夢舞大橋」周辺で水中清掃、陸上もキレイに

魚を傷付けにくく、スムーズも開閉で強度も抜群!マルキユーのこだわりのスカリ「フローティングスカリMQ-02」

Da-iCEの大野雄大さんとアングラーズアイドル西村美穂さんが釣り&料理対決!勝利の行方は…?

大型ヒラメ続出!「第5回上州屋&OWNER CUPヒラメ船釣り大会」。トップは6.14㎏、82㎝の好釣果

【モーリス】「VARIVAS・New Era 59FIFTY Dog Ear VAC-62」人気のニューエラのヘッドウエアをベースにしたバリバスモデル

【イシグロ】焼津店がリニューアル!釣り具のレンタル・エサの自動販売機も!より使いやすい釣具店に