【釣りフェス2022】18時から販売開始、釣りフェス限定グッズを要チェック!

ニュース

(一社)日本釣用品工業会主催「釣りフェスティバル 2022 オンライン」が、1月21日(金)~23日(日)を本番会期として開催される。公開は2月末まで(予定)。

関連記事 → 【釣りフェスティバル2022オンライン】世界に先駆け新製品が集結!視聴者参加型コンテンツなど新企画も充実
関連記事 → 【釣りフェス2022】出展社一覧を紹介。約90の企業・団体が出展、釣りフェスを盛り上げる!
関連記事 → 【釣りフェス2022】ライブステージのスケジュール発表。新企画にも注目!昨年より更にパワーアップ

今回の釣りフェスでは、17社の出展メーカーが釣りフェスティバル2022限定のオリジナルグッズを販売。ここでしか手に入らない限定グッズをゲット出来るチャンスだ。

販売開始は1月21日(金)の18時からを予定している。

限定オリジナルグッズ販売メーカー

限定オリジナルグッズ販売メーカー
今年は17のメーカーがオリジナルグッズを販売する

メーカーによっては、販売される限定グッズやその一部が紹介されている。

【シマノ】モンハンコラボルアーや有名メーカーとのコラボグッズ!

シマノは、以下のモンスターハンター×Bantamのコラボルアーを販売。
・滅尽龍ネルギガンテ×Bantam Bt-Force
・バルファルク×Bantam Triple Impact
・火竜リオレウス×Bantam Macbeth
・雌火竜リオレイア×Bantam Macbeth50

シマノ限定グッズのルアー
(出典:SHIMANO TV公式チャンネル)
シマノ限定グッズのルアー
(出典:SHIMANO TV公式チャンネル)

他にも、ビクトリノックスとコラボしたマルチツールや、NEWERAのキャップなど、魅力的な商品が販売される。

【バリバス】オシャレな牛革ロッドホルダーとサコッシュ!

バリバスの限定グッズロッドホルダー
トラウトロッド用ロッドホルダー。牛皮使用
ロッドホルダーをつけた様子

バリバスから販売される「VARIVASグラファイトワークス ジェットストリームヤマメ MRX ロッドホルダー2022」は、牛革のロッドホルダー。スピニングロッドはもちろん、 最先端の ベイトフィネススタイルにも対応するトラウトロッド用。

また、「VARIVAS 西陣織サコッシュ 釣りフェスティバル 2022 限定カラー」も販売。京都の伝統工芸「西陣織」でカモ柄を表現したサコッシュ。フィッシングシーンだけでなく、タウンユースにもマッチ。

バリバスの限定グッズサコッシュ
街中でも身に着けられるデザイン

他にもどのような限定グッズが出品されるのか楽しみだ。
販売開始後、すぐ売り切れてしまう事が多い釣りフェスオリジナルグッズ。
ぜひ、今夜18時に釣りフェスティバル公式ホームページをチェックして下さいね!

釣りフェスティバル公式ホームページ
https://www.tsurifest.com/

関連記事 → 【釣りフェス2022】21日(金)の見どころはココ!イチオシプログラムを紹介
関連記事 → 【釣りフェス2022】17社のメーカーが釣りフェス限定オリジナルグッズを販売!
関連記事 → 【釣りフェス2022】新企画「あなたの町の釣具店」初心者に優しい釣具店と店員を紹介
関連記事 → 【釣りフェス2022】新企画「子ども釣りフォト大賞2022」Instagramで参加募集中。入賞者にはキャンプ場宿泊券プレゼント!
関連記事 → 【釣りフェス2022】TVアニメ「スローループ」出演声優が初めてのフライフィッシングに挑戦!

関連記事

【奧山文弥・理想的な釣り環境】環境について、真面目に考えてみる

クールアングラーズアワードは三代目 J Soul Brothersの山下健二郎さんが2年連続受賞

【がまかつ】「ワインドマスターラウンド Dヘッド」ライトウエイトモデルが追加

釣り業界のアイドルオーディション「アングラーズアイドル2020」募集開始

【サンライン】「シグロンベーシック10m」基本性能が充実したオールマイティーライン

【日本釣振興会】国交省、水産庁に要望書提出。釣り人のトラブル解消で連携、釣り場拡大等を要望

【釣研】エギングモニター大募集。エギスタ使い集合!エギングを一緒に盛り上げよう!

日本釣振興会大阪府支部が淡輪漁港で水中清掃。釣りタレントの高本采実さんも参加!