【ハヤブサ】「ジャックアイマキマキ」誰でも巻くだけで手軽に魚が釣れる!

製品情報
ハヤブサのジャックアイマキマキ

ハヤブサの「ジャックアイマキマキ」は、巻くだけで魚が釣れる、誰でも手軽に使えるジグ。

ボディは動かず、ブレードのみがアクションするナチュラルアピール仕様で、低活性時やマイクロベイトパターンも攻略出来る。

ブレードにホログラムシートを貼り付けることで、フラッシング効果を向上。

ジャックアイマキマキのブレード部分
ホロ貼りブレード
(出典:ハヤブサ公式ホームページ)

また、スロージグのような形状を採用しており、スローフォールさせることでフックもしっかり喰わせてバイトミスを減らす。

ジャックアイマキマキの形状
スロージグライク形状
(出典:ハヤブサ公式ホームページ)

カラーは全11色。

ジャックアイマキマキのカラー
(出典:ハヤブサ公式ホームページ)

重さは20g、30g、40g、60gの4種。
価格は、869円~1023円。

詳細は、ハヤブサ公式ホームページまで。

関連記事

【マルキユー】「アミ姫キララ」手を汚さず気軽にサビキ釣りが楽しめる

【クレイジーオーシャン】「メタラー 40号」深場、早潮対応のメタルスッテ

【ジャングルジム】「マイクロジグスナップ」ローリング仕様でトラブル軽減

【明邦化学工業】「マルチボードBM」フック等の交換に便利なオプションパーツ

【海野徹也】魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸。「初期減耗と種苗放流」~魚たちは実に厳しい世界を生き抜いている~

フィッシングショーOSAKA2020、初日終了。国内外の業者で賑わう

【デュエル】「HARDCORE SuperCold X4/X8 」撥水に特化した寒冷対応ライン

【日本釣振興会埼玉県支部】びん沼川で「水辺感謝の日」清掃。複数の企業から64名が参加