【エクリプス】「TEUTHIDA N155」ゼロテン釣法専用設計ロッド

製品情報
TEUTHIDA N155

 エクリプスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「TEUTHIDA N155」。

 進化が著しいマルイカゲームの最前線にあるゼロテン釣法。その中でも爆発的な釣果でエキスパート達の間で流行の兆しをみせている攻めのゼロテンスタイル。

 ただ難易度が高く、その恩恵を受けにくいのも事実。「誰にでもストレスなくゼロテンを」というコンセプトで専用設計されたのがテウシーダシリーズだ。

 2019年に発売し大好評のうち完売となった「KEINON TEUTHIDA165」。

 KEINONコンセプトの核となる攻めのゼロテンを実現するために試行錯誤し完成した「TEUTHIDA165」を、今回は原点に立ち返り、より扱い使いやすく、より攻め込んでこの「TEUTHIDA N155」が再設計された。

 「TEUTHIDA N155」は、さらなるブレ止めを目指しトップ部にチタンガイドを採用。すべての操作に敏感に対応するためにバットエンドを大胆にカットしている。

 また、ティップの最軽量化を目指しスパイラルガイドシステムを採用した。
 レングスは155㎝。ウエイトは121g。価格はオープン。

その他リングスの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」リングス2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【シマノ】デカ鮎ダービー2019 8月1日から10月31日まで

【シマノ】「カルカッタ コンクエスト DC」100サイズが追加

【冨士灯器】ZEXUS「ZX-R30」登場。赤色LED、USB充電対応の次世代型ヘッドライト

【ダイワ】「メタリア伊勢湾ゲーム・R」四季を通して伊勢湾を攻略できるロッド

【マルキユー】「フリフリ9(ナイン)」カンタン!楽しい!くわせエサ

ジャッカル×シマノプロジェクト10周年記念トークライブ8月7日(金)動画配信

【ハヤブサ】「FREEKNOT レイヤーテックアンダータイツスタンダード」遠赤外線の効果で身体を温める光電子素材採用

【ささめ針】「SASAMEインスタぬりえキャンペーン」5月17日(日)まで開催中