【ダイワ】2タイプの電動リール「シーボーグ500JP/JS」

製品情報
ダイワのシーボーグ500JP/JS

 ダイワから「シーボーグ 500JP/JS」が登場。
 PE6号300m、フロロ7号300mのラインキャパシティを持つ、500サイズの電動リール。狙うターゲットに応じてJP(パワー重視モデル)と、JS(スピード重視モデル)の2タイプのラインナップ。
 左手親指ひとつでクラッチのオン・オフ、そして巻き上げができるジョグパワーレバー搭載。ワンハンドで快適に操作が可能。
 視認性に優れたドット液晶採用。メニュー画面のアナウンスが明確で、各種設定マニュアルがなくても取扱い可能。デカ文字画面かつ、偏光グラス対応でストレスなし。その他最新の機能が満載だ。
 「シーボーグ500JP」は最大巻上力が82kgとハイパワー仕様。「シーボーグ500JS」はJAFS基準巻上速度が210m/分のハイスピード仕様。価格は、ともに7万9000円。
 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【エヌ・ティ・スイベル】「ライトスナップ」釣り初心者にも扱いやすい設計で、トラブルが少ない

【ニッコー化成】「フレックステイル8.5㎝」ツートンカラー採用と匂い成分配合でアピール抜群

【シマノ】「COLTSNIPER アオモノキャッチャーハイアピール」ビックシルエットでスローフォール。青物にしっかりと見せて喰わせる!

【オーナーばり】「ドロメシャッドM 2.5inch」追加サイズが登場

【富士工業】「技徳 カスタムルビーガイド」完全一品受注生産品。世界でオンリーワン、自分だけのガイド

上州屋岐阜穂積店が8月22日にリニューアルオープン

【フィッシングショーOSAKA2022】サンテレビ特番の予告映像がYouTubeで配信中!

和歌山県で渓流魚のC&R(キャッチ&リリース)区間増設【やるぞ内水面漁業活性化事業】