【ゼクサス】「ZX-R730」明るさ1200ルーメンのハイエンドモデルヘッドライト

製品情報
ZX-R730

 ゼクサスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「ZX-R730」。

 明るさ1200ルーメンで、点灯時間約35時間(LOWモード時)のハイエンドモデルのヘッドライトだ。

 サブLEDは水面を透過しにくく、魚に気づかれにくい赤色を採用。手元が見やすい電球色×8灯も点灯できる。

ZR-02

 また、ゼクサス専用電池の「ZR-02」も付属されている。「ZR-02」はバッテリーインジゲーター付き(充電・給電ケーブルTYPE C付属)で、携帯の充電にも使える優れもののバッテリーだ。価格は1万4000円。

その他、冨士灯器の注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」冨士灯器2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【マルキユー】「BチヌⅡ(ツー)」先打ちタイプの渚釣り専用配合エサ

【多摩川フィッシングフェスティバル2021】第2会場の殿町第二公園先も中止決定。今年は開催できず

【シマノ】追加サイズ登場「バンタム ジジル85 AR-C」

マルコスも登場!有名アングラー多数出演。フィッシングスクールもお見逃しなく!【フィッシングショーOSAKA】

【大阪府】泉大津フェニックス、海釣り公園設置目指す。釣り体験イベントで調査、176名が参加

【ビセオ】「ガッシー」根魚をターゲットにした穴釣りロッド

【エスパック】無臭化スプレー「釣り臭シュークリア」

【シマノ】「タックルボートバッグ(ハードタイプ)」収納力にこだわった多機能なインナーケース付きのタックルバッグ