【ゼクサス】「ZX-R730」明るさ1200ルーメンのハイエンドモデルヘッドライト

製品情報
ZX-R730

 ゼクサスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「ZX-R730」。

 明るさ1200ルーメンで、点灯時間約35時間(LOWモード時)のハイエンドモデルのヘッドライトだ。

 サブLEDは水面を透過しにくく、魚に気づかれにくい赤色を採用。手元が見やすい電球色×8灯も点灯できる。

ZR-02

 また、ゼクサス専用電池の「ZR-02」も付属されている。「ZR-02」はバッテリーインジゲーター付き(充電・給電ケーブルTYPE C付属)で、携帯の充電にも使える優れもののバッテリーだ。価格は1万4000円。

その他、冨士灯器の注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」冨士灯器2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【釣武者】「3レイヤーブラックフェイスMushaスーツ」季節を選ばないオールシーズン対応レインウエア

【シマノ新製品】「バンタム」がフルモデルチェンジ。さらなるキャスタビリティを発揮!

【マルキユー】「撥水ストレッチパーカMQ-01」「撥水ストレッチパンツMQ-02」

【ささめ針】「ちょい投げヘッド」号数追加でコンパクトロッドでも扱いやすく、深場で使用可能に!

【スラッシュ】「2WAY STORAGE BAG Ⅱ」実用性とファッション性を両立したバッグ

「釣りエサの種類と仕分け」【長岡寛・お魚さんッ私のエサに食いついて!】

東京都中央区主催「おやじの出番釣り教室」。日本釣振興会が協力、東京湾でカサゴ船釣り体験

第13回ジギングフェスティバルin大阪 ハナミズキホールで開催※12日(土)は中止、13日(日)は予定通り9時より開催