【ゼクサス】「ZX-R730」明るさ1200ルーメンのハイエンドモデルヘッドライト

製品情報
ZX-R730

 ゼクサスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「ZX-R730」。

 明るさ1200ルーメンで、点灯時間約35時間(LOWモード時)のハイエンドモデルのヘッドライトだ。

 サブLEDは水面を透過しにくく、魚に気づかれにくい赤色を採用。手元が見やすい電球色×8灯も点灯できる。

ZR-02

 また、ゼクサス専用電池の「ZR-02」も付属されている。「ZR-02」はバッテリーインジゲーター付き(充電・給電ケーブルTYPE C付属)で、携帯の充電にも使える優れもののバッテリーだ。価格は1万4000円。

その他、冨士灯器の注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」冨士灯器2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【マルキユー】「パワー水くみバケツ TRⅣ」3ℓと6ℓの選べる2サイズ、8mのコードで高い足場でも安心!

【デュエル】「EZ-Q マグキャスト サーチ ダブルグロー3.5号」

【マルキユー】「旨〆ソルト」船釣り用食わせエサをギュッと締めるスペシャルソルト

「オンライン東京湾大感謝祭2020」開催中。海を起点にライフスタイルの転換を考え、行動するきっかけを提供する場

【大阪漁具】「お魚観察サビキセット 」釣った魚が見える

【訃報】シマノ最高顧問・島野喜三氏が逝去

【明邦化学工業】システム収納が可能「タチウオテンヤケース L」

【スラッシュ】「2WAY STORAGE BAG Ⅱ」実用性とファッション性を両立したバッグ