【ダイワ】「ウェーディングシューズ WS-2501C」耐久性のあるコーデュラ素材を採用

製品情報
ウェーディングシューズ WS-2501C

 ダイワから「ウェーディングシューズ WS-2501C」が登場。

 長い距離を歩く釣行でも疲れにくい軽量設計・高屈曲モデルのシューズだ。

 本体のアッパー素材には、強靭性に優れたインビスタ社の「CORDURA Fabrics」を採用し、耐久性が向上。

 ソールには屈曲性、グリップ性に優れた「スーパーキュービックセンサーソール」を搭載している。シューズの履き口は、脱ぎ履きしやすくフィット性が高いクロロプレンを採用。

 サイズは25㎝-29㎝の5種類。価格は1万6200円。

 ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【全国釣竿公正取引協議会】会員対象調査を実施。ふくだあかりさんも調査に参加

【全国釣竿公正取引協議会】釣竿公正マーク周知広報ポスター(2020年度秋冬版)完成。信頼のマークをPR

【ヤマイ】「ツインアシスト 狩」ワイヤー入りPEラインを採用したアシストフック

【ゴールデンミーン】「GMアルティメットギャフ」強度と耐食性に優れたビッグギャフ

【プロックス】「ビセオ フィッシュメジャースリム/ワイド」120cmまで計測可能のメジャー

【釣研】「波止MAX」魚種を選ばない万能棒ウキ

【ビセオ】「鯵丸ワームキット」ジグヘッドとワームがセットになったアジング用ワームキット

【マルキユー】「ウォームインナーセットMQ-01」ソフトな肌触りのボア素材を採用したインナーウエアセット