【ダイワ】「ウェーディングシューズ WS-2501C」耐久性のあるコーデュラ素材を採用

製品情報
ウェーディングシューズ WS-2501C

 ダイワから「ウェーディングシューズ WS-2501C」が登場。

 長い距離を歩く釣行でも疲れにくい軽量設計・高屈曲モデルのシューズだ。

 本体のアッパー素材には、強靭性に優れたインビスタ社の「CORDURA Fabrics」を採用し、耐久性が向上。

 ソールには屈曲性、グリップ性に優れた「スーパーキュービックセンサーソール」を搭載している。シューズの履き口は、脱ぎ履きしやすくフィット性が高いクロロプレンを採用。

 サイズは25㎝-29㎝の5種類。価格は1万6200円。

 ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【明邦化学工業】「VS-3020NDM」システム収納に便利なバランススタンド採用

【Oland】ニューデザインのキャップ3モデルが登場

【オーナーばり】「結び一発 渋り太刀魚セット」1回結ぶだけでOK、簡単遊動ウキ仕掛け

【デュエル】ぬりえコンテスト5月10日(日)まで開催中

イチバンエイトグループ主催「ファミリーフィッシングエンジョイデー」開催。オール阪神さんも参加!

【ニッコー化成】深海釣りに最適「ロールイカタン150cm」

【マルキユー】「アミ姫キララ」手を汚さず気軽にサビキ釣りが楽しめる

(公財)日本釣振興会神奈川県支部、神奈川県横須賀市「海辺つり公園」にメバルの稚魚5000尾放流