【ダイワ】「ウェーディングシューズ WS-2501C」耐久性のあるコーデュラ素材を採用

製品情報
ウェーディングシューズ WS-2501C

 ダイワから「ウェーディングシューズ WS-2501C」が登場。

 長い距離を歩く釣行でも疲れにくい軽量設計・高屈曲モデルのシューズだ。

 本体のアッパー素材には、強靭性に優れたインビスタ社の「CORDURA Fabrics」を採用し、耐久性が向上。

 ソールには屈曲性、グリップ性に優れた「スーパーキュービックセンサーソール」を搭載している。シューズの履き口は、脱ぎ履きしやすくフィット性が高いクロロプレンを採用。

 サイズは25㎝-29㎝の5種類。価格は1万6200円。

 ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【アングラーズグループ】フォトコンテスト秋開催中!簡単エントリーで豪華賞品が当たる

【バレーヒル】「スクイッド・シーカー 40 ヘビー」ABS樹脂ボディ採用

【大阪】泉大津フェニックスで海釣り体験。釣りで地域の魅力を高める。フィッシングマックスが協力

公益財団法人日本釣振興会「水辺感謝の日」、2019年度の実施報告

【オーナーばり】簡単エサ釣り専用ジグヘッド「虫ヘッド」に使いやすい6gが追加!

【ティムコ】「キュアポップクランク」超小型クランクベイト

【フィッシングショーOSAKA2021Web&TV】プレゼントキャンペーンが2月1日からスタート!

【ハヤブサ】「コンパクトロッド かんたんぶっこみ釣りセット 3本鈎」初心者でも簡単に扱える仕掛け