2年連続の快挙!メガバスCEO・伊東由樹氏が「レッドドット・デザインアワード2023」受賞

ニュース
GreatHunting HUNTSMAN
今回受賞した「GreatHunting HUNTSMAN(グレートハンティング ハンツマン)」

メガバス株式会社(静岡県浜松市本社・伊東由樹代表)の創始者である伊東由樹氏が、「GreatHunting HUNTSMAN(グレートハンティング ハンツマン)」で「レッドドット・デザインアワード2023」を受賞した。

レッドドット・デザイン賞は、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する国際的なデザイン賞。世界三大デザイン賞の1つとされている。

プロダクトデザイン、ブランド&コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3つの部門に分かれており、それぞれ年に一度、世界的なデザインの専門家により審査される。毎年世界60か国以上の企業、組織、デザイナーから1万件を超える応募がある、権威のある賞だ。

レッドドット・デザインアワード2023のロゴ

受賞作品「GreatHunting HUNTSMAN」

今回受賞した「GreatHunting HUNTSMAN(グレートハンティング ハンツマン)」は、伊東由樹氏のロッドビルディング哲学をモダンテクノロジーで覚醒させた、トラウトシャフトのエクストリームモデル。

GreatHunting HUNTSMAN

ハンドルは、熟練クラフツマンのハンドメイド工程を駆使して仕上げられたオリジナルハンドルで、一本一本、無垢のナチュラルウッドから入念に削り出されている。

HUNTING-ANGLE HANDLE
「HUNTING-ANGLE HANDLE」

そのほか、細身でハイトルクなブランクス、ストレスのない至極のフィッティングを実現するリールシートやトリガー、軽量化配列を追求したNEWガイドシステムなど、メガバスファクトリーのモダンテクノロジーが詰め込まれている。

HUNTSMAN ™ REEL SEAT&TRIGGER
「HUNTSMAN ™ REEL SEAT&TRIGGER」
HUNTSMAN™ TITANIUM-SiC GUIDE SYSTEM
「HUNTSMAN™ TITANIUM-SiC GUIDE SYSTEM」

数々の傑作を生みだしてきたプロダクトデザイナー・伊東由樹

受賞した伊東由樹氏は、日本のルアー生産の礎を築き上げたメガバス・グループ創業者。

カリスマアングラーとして世界各国で活躍するかたわら、公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞では、スポーツ用品業界屈指、驚異的な数の受賞歴をもつプロダクトデザイナーとしても名を馳せる。

グッドデザイン賞の受賞は20年以上にわたり、受賞作品は200アイテムを超える。また、IFデザインアワードは2018年から4年連続受賞している。

伊東由樹氏
伊東氏はこれまでにも多くのデザイン賞を受賞している

「レッドドット・デザインアワード」の受賞も今回で2年連続の受賞となり、日本の釣り具や釣り具メーカーが世界から注目を集める受賞となっている。

詳細は、メガバス公式ホームページまで。

関連記事

その場で新製品が予約出来る!「やまがたフィッシングフェスタ」。オリカラルアーやアウトレット品の販売も【上州屋】

【マルキユー】「まきよせアミエビ」。初心者にもオススメ。釣り場ですぐに使える。集魚力抜群、臭いもフルーティー

春でも釣れちゃうボートのキス釣り。ゴールデンミーン公式YouTubeチャンネルでチェック!

都内の水元公園で約2万8000尾のギンブナを放流!手軽に釣りが出来る人気釣り場、これからもずっと釣りが出来るように…

流水プールに4500尾のニジマス放流!1000人以上が参加「ファミリーフィッシングinアクアシアン」【九州リポート福岡発!】

【シマノ】「ソアレ ライズショットDI」アシストフック搭載のライトゲーム対応ルアー

【ダイワ新製品】「アユイングX」ルアーで狙うアユゲーム専用設計!手軽に身軽にアユ釣りを楽しむ

【ハヤブサ】「ジャックアイマキマキ」誰でも巻くだけで手軽に魚が釣れる!