【ダイワ】「モアザン レイジーファシャッドJ138F」水を掻き回すビッグヘッドフィン

製品情報
大きな左右スラローム軌道&ビッグヘッドフィンが水を掻き回し、モンスターシーバスにアピールする

 
 ダイワから「モアザン レイジーファシャッドJ138F」が登場。

 ロッドを寝かしたデッドスローリトリーブでは、左右へ大きくクイックにスラロームし、強い波動を発生して周囲のシーバスに猛アピールする。

 ロッドを立てた表層デッドスローリトリーブでは、頭部の大きなフィンがサメの背びれのように飛び出し、ワイドスラロームによりS字状の引き波を発生させてヒットを誘発。

 サイズは138㎜。自重は31g。カラーは全8色。価格は2330円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【シマノ】「メタニウム」マグナムライトスプールⅢを搭載したベイトリール

【上州屋】「ほくりくフィッシングフェスタ」盛況、石川県産業展示館3号館で開催

「若洲初心者・ファミリー釣り教室」、(公財)日本釣振興会東京都支部が主催

【シマノ】「バッカン EV BK-016Q」使いやすさを追求したガチットハンドル搭載

【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

【ブリーデン】SNSを使用した釣果フォトコンテスト、7月31日(金)まで開催中

【ダイワ】「MC750L」「MC750ML」穴釣りに最適なコンパクトタックルセット

【ゴールデンミーン】「GMキャプチャーグリップ」手を汚さずに安全に獲物をキャッチできる