アユルアー専用錨タイプの掛け針「リアユ スマート3本錨トンボ」が新登場!他にもアユルアー用オススメ掛け針を紹介!

製品情報
鮎ルアー特集

アユルアーではどの掛け針を使えば良いか迷う人も多いが、カツイチから発売されている2種類の掛け針はアユルアー専用に作られており、上級者から初心者まで使いやすくてオススメだ。

「リアユ スマート3本錨トンボ」は掛かりやすくてバレにくい! 掛かってから外しやすく手返しもUP

リアユ スマート3本錨トンボ
アユルアー専用掛け針。追わせて掛ける3本錨(いかり)タイプで刺さりも深くバレにくい

最初に紹介するのは新製品の「リアユ スマート3本錨トンボ」だ。錨(いかり)タイプは友釣りで最もポピュラーな掛け針だ。3本針でバレにくさ優先のトンボ形状の針を採用。アユルアーに最適なショートタイプだ。

カツイチのリアユ スマート3本錨トンボ
ルアーにセットした例。錨下のテール部分も長くとってあり、根掛かりもしにくい
リアユ スマート3本錨トンボのハリス止め部分
結びコブ付きでワンタッチでルアーにセット出来る。ハリスの長さを調整する必要もなく便利だ

サイズはMとLの2種類。Mが7.5号で15~20㎝の小型アユの多い場所での使用を推奨。Lは8号で18~23㎝の良型アユが対象となる。

ハリス止めが必要な場合は「リアユ チューニングハリス止Ⅱ」が最適!

なお、「リアユ スマート3本錨トンボ」を使用するためには、ハリス止めが必要となる。アユ用ルアー以外の一般のルアーをチューニングして使う場合など、ハリス止めがないルアーの場合は、カツイチ社の「リアユ チューニングハリス止Ⅱ」を使うと簡単にハリス止めを付ける事が出来る。

リアユ チューニングハリス止Ⅱ
リアユ チューニングハリス止Ⅱ

下の使い方を参考に、手持ちのルアーをアユルアーにチューン出来る。いろいろなルアーを試してみるのもアユルアーの面白さの1つだ。

リアユ チューニングハリス止Ⅱの使い方
    

アユルアーの掛け針の定番!「リアユ スマートチラシ」

リアユ スマートチラシ
アユルアーを楽しむ多くの人に支持されている定番のチラシ針だ

アユルアーではチラシタイプの掛け針を使う人が多い。その中でも「リアユ スマートチラシ」はルアーでのアユ釣りに特化して作られたショートタイプのチラシ針だ。鈎は底掛かりしにくく、アユもバレにくい「トンボ型」を採用。アユルアーを楽しむ釣り人から、高い評価を得ている定番の掛け針だ。ポケットやバッグに入りやすい小型のパッケージも便利だ。

リアユ スマートチラシの説明書
    「リアユ スマートチラシ」の使い方。簡単にセットでき、掛かったアユもバレにくい

結びコブがついているので、ハリス止めにワンタッチでセットが可能だ。アユが良く掛かり、バレにくいだけでなく、使いやすいさも人気商品となっている理由だ。

「リアユ スマートチラシ」も使用するためにはハリス止めが必要だ。アユルアー以外で使う場合は先に紹介した「リアユチューニングハリス止めⅡ」を使ってチューニングしてから使おう。

「リアユスマートチラシ」もサイズはMとLの2種類。Mが7.5号、Lが8号となっている。シーズン初期や20㎝までの小型のアユが中心の河川ならM、20㎝以上の良型アユがどんどんかかる河川はLがオススメだ。

・リアユ スマート3本錨トンボの詳細 カツイチ公式ホームページ 
・リアユ スマートチラシの詳細は カツイチ公式ホームページ 

アユルアー特集 → 鮎ルアー特集 | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → REAYU(リアユ)に込められた思いとは?カツイチの中川社長を取材。アユ釣りが再び盛り上がる事を目指して | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → 実は万能アユルアー「リバイブ100S」。流れの速い場所や深場はもちろんトロ場でも使える | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事 → アユルアーのベストセラー「REAYU(リアユ)」。アユが掛かる要素が詰まったルアー、4種類の使い分けも紹介! | 釣具新聞 | 釣具業界の業界紙 | 公式ニュースサイト (tsurigu-np.jp)

関連記事

【富士工業】「マルチフックキーパー(MHKM)」安全・安心のWロック採用。大切なロッドにはフックキーパーを!

【テイルウォーク】「SLOW BUMP(スローバンプ) SSD」スローピッチジャーク専用のロッド。モデルは9種で様々な魚種をカバー

【釣り文化を未来へ…】釣り教室で地域のコミュニティ活性化!高齢者ボランティアが子供達に釣り指導【九州リポート福岡発!】

【オーシャンルーラー】「ガンガンジグ マイクロスロー」ヒラヒラフォールで確実に喰わす!

「アングラー河川清掃in大江川・中江川」開催!釣り人と関係者含め400人超が集合!

【限定受注生産!】ブルーが目を惹く「がま磯 アテンダーⅢ」アイテム販売。バッカンなど豪華アイテムが複数ラインナップ

「クラブ対抗イカダ釣り選手権」開催!27チーム・81名の黒鯛師が鳥羽に集結。見事戦いを制したのは…?【黒鯛工房】

【釣りフェス2022】「日本の釣り」伝統と歴史、道具の進化を世界へ発信する