低伸度&高感度、攻め方に応じて選べる2カラー!バリバス「スーパートラウトエリア スーパーエステル」

製品情報
スーパートラウトエリア スーパーエステル

エリアトラウト用ラインとして、人気が高まっているエステルライン。

比重はナイロンとフロロの中間に当たり、低伸度で感度が高く、PEラインよりもプレッシャーが掛かりにくいため、ゲームの可能性を広げる存在として注目されています。

そんなエリアトラウト用エステルラインに、攻め方に応じた2つのカラーがラインナップされた、バリバスの「スーパートラウトエリア スーパーエステル」を紹介します。

スーパートラウトエリア スーパーエステル

スーパートラウトエリア スーパーエステル

適度な張りを持たせて高感度を追求し、ルアーの動きやトラウトからの繊細な反応をダイレクトに感じることを主眼に置いて設計。

汎用性の高いナチュラルと、視認性に優れたネオオレンジの2カラーの展開。

スーパートラウトエリア スーパーエステル

ナチュラルは、細号数ならマイクロスプーンや小型クランクに最適で、緻密なレンジコントロールや、さり気ない誘いが可能。また、ラインセッティング次第で、ハイウエイトスプーンや、フルサイズクランクベイト、ボトム系プラグにもマッチ。

スーパートラウトエリア スーパーエステル

ネオオレンジは、バーチカルメソッド、ローライト、デッドスローリトリーブで活躍。視認性の高いカラーラインの中でも、オレンジは目立ち過ぎず見えやすいバランスの取れた色で、人気の高いカラーとなっています。

号数は、ナチュラルが0.25~0.5号の全4種(150m巻き)、ネオオレンジが0.3~0.5号の全3種(140m巻き)。価格はともにオープン。

バリバス公式「スーパートラウトエリア スーパーエステル [ナチュラル]」詳細ページはこちら

バリバス公式「スーパートラウトエリア スーパーエステル [ネオオレンジ]」詳細ページはこちら

関連記事

釣り番組「釣りびと万歳」の撮影秘話、田中美佐子と金子貴俊が語りつくす!【釣りフェス2023】

【イチバンエイト】アシストフックの作り方を学ぼう!アシスト工房代表・和田氏が直接レッスン。講習とワークショップを開催

【釣研】「パーフェクトウキ釣り超入門セット」初心者に優しいオールインワンセット。結びは1カ所のみでOK!

【第24回】水生生物の命をつなぐ「魚道」づくり~内水面漁場を変える河川環境工学~

新型コロナを理由に店舗への出社を拒否。これってどうなる?【弁護士に聞く】

【フィッシングショーOSAKA2022】出展社募集開始。申し込みはお早めに!

豪華賞品多数!競技エリアは兵庫全域「兵庫県民釣大会」開催。県外からの参加もOK、ターゲットは5部門でチャレンジ

長崎県知事に漁港等の開放依頼。釣り場減少問題に対応【日本釣振興会】