【オーナーばり】「フグカットウ一角」マジックフッ素を採用した針

製品情報
「フグカットウ一角」

 オーナーばりから「フグカットウ一角」が登場。

 狐の掛かりの良さと、トンボのバレにくさをひとつの形状に融合したハリだ。
 まさに狐トンボな独自フォルムは広角で速い攻めを実現し、角によるホールド性能は深掛かりし、バラシを軽減する。

 ハリの性能を最大限に引き出すセンターハリス構造。
 メッキはぶ厚いフグの皮や身を瞬時に貫くマジックフッ素を採用した。
 ラインナップは、LとLLの2種類。価格は500円。

 詳細は、オーナーばり  http://www.owner.co.jp/

関連記事

【ジャングルジム】「シャコヘッドTGミクロ」豆アジ対応!これまで掛けられなかったアタリまで掛けられる小鈎仕様

【シマノ】「ソアレ ライズショットDI」アシストフック搭載のライトゲーム対応ルアー

【がまかつ】「ジギングフック 鎌斬(かまきり)」早掛けを実現するシングルフック

【ゼブコ】「ポケモン フィッシングハット」夏の日差しから子供の頭部や首筋を守る

日本釣振興会大阪府支部が淡輪漁港で水中清掃。釣りタレントの高本采実さんも参加!

【マルキユー】「鮎乱舞」捕食スイッチを入れる!軽く、バラケ性の良い鮎専用寄せエサ

【がまかつ】「バレットストッパー」ワームのズレを防いだり、スピナベのトレーラーフックを固定したり、使い方は様々!

3年ぶりに若洲海浜公園で「第17回親子釣り教室」開催。指導員も付きっ切りでアドバイス。果たして釣果は…!?