【オーナーばり】「フグカットウ一角」マジックフッ素を採用した針

製品情報
「フグカットウ一角」

 オーナーばりから「フグカットウ一角」が登場。

 狐の掛かりの良さと、トンボのバレにくさをひとつの形状に融合したハリだ。
 まさに狐トンボな独自フォルムは広角で速い攻めを実現し、角によるホールド性能は深掛かりし、バラシを軽減する。

 ハリの性能を最大限に引き出すセンターハリス構造。
 メッキはぶ厚いフグの皮や身を瞬時に貫くマジックフッ素を採用した。
 ラインナップは、LとLLの2種類。価格は500円。

 詳細は、オーナーばり  http://www.owner.co.jp/

関連記事

【明邦化学工業】「VS-7080N」座れるランガンシステムボックス

【ルミカ】「寄ってこい・光略カスタムシンカー」船用オモリ25号と30号サイズに新色が登場

【ティムコ】「チャグペッパーRS」ポップサウンドを誰でも簡単に演出できる

【マルキユー】「スーパー磯マダイⅡ」比重があり遠投性が抜群

東京湾にカサゴ稚魚2万5000尾放流。日本釣振興会東京都支部・東京湾遊漁船業協同共催

日本釣振興会創立50周年記念事業「釣りキチ三平コレクション展・僕らと釣りと三平と」フィッシングショーOSAKA2020に出展

【ジャクソン】「定番スナップ」30個入りの大容量が嬉しい

【フジノライン】「AQナイロンへら道糸/AQナイロンへらハリス」