【オーナーばり】「フグカットウ一角」マジックフッ素を採用した針

製品情報
「フグカットウ一角」

 オーナーばりから「フグカットウ一角」が登場。

 狐の掛かりの良さと、トンボのバレにくさをひとつの形状に融合したハリだ。
 まさに狐トンボな独自フォルムは広角で速い攻めを実現し、角によるホールド性能は深掛かりし、バラシを軽減する。

 ハリの性能を最大限に引き出すセンターハリス構造。
 メッキはぶ厚いフグの皮や身を瞬時に貫くマジックフッ素を採用した。
 ラインナップは、LとLLの2種類。価格は500円。

 詳細は、オーナーばり  http://www.owner.co.jp/

関連記事

カエシを大型化しキープ力UP!貫通性を高めたカレイフック「スーパーサーフ」

【キャスティング】「第3回キャスティング50周年記念Instagramフォトコンテスト」開催中

DAIWA ISO 2019 インスタグラム投稿キャンペーン

「キャスティング多賀城店」宮城県多賀城市に新規オープン。地域の釣り人の需要に応える店舗

【がまかつ】「アシストフック サワラスナイパー」サワラジギング専用アシストフック

上州屋松本インター店がリニューアルオープン!トラウト、バス等徹底強化。記念セールも開催中!

【ダイワ】「エメラルダスイカメタルドロッパー タイプE (エギタイプ)RV」金属製スッテに反応しにくいイカにアピール

【オーナーばり】「お手軽城 キス・ハゼ」コンパクトロッドで使える、ちょい投げ仕掛け