【女性記者の休日】「ワカサギ釣りキャンプ!」兵庫県の人気キャンプ場、ハイマート佐仲にて

ニュース

釣具新聞の女性記者が休日に行った釣行の様子を、使ったアイテムや釣り場の紹介を交えてゆる~くお伝えする企画です。

第1弾は、最近流行りの「釣りキャンプ」へ行った話をお届けします~!

初心者安心のワカサギ釣り場「ハイマート佐仲」

先日、兵庫県篠山市にあるキャンプ場、「ハイマート佐仲」へ行ってきました。

関西屈指のワカサギ、ヘラブナ釣り場を併設しているキャンプ場で、1泊2日で釣りとキャンプを楽しみました。

佐仲ダムワカサギ釣り場全景
初心者のファミリーやカップルからベテランまで楽しめる関西屈指のワカサギ釣り場

1日目、釣り場のオープン時間の7時に到着。受付で釣り券を購入し、レンタルタックルセットを借りて、釣り開始です。

レンタルタックルには竿とリール、バケツ、エサ、仕掛け、オモリ、ハサミ、イスが含まれており、手ぶらで行っても釣りが出来ます。

佐仲ダムのレンタルセットの内容
レンタルセットは1300円。魚探のレンタルもあります

レンタルタックルの仕掛けは、なんとハヤブサの「瞬貫わかさぎ」「佐仲ダムスペシャル」

ハヤブサの瞬貫わかさぎと瞬貫わかさぎ佐仲ダムスペシャル
レンタルセットに付いている仕掛けは写真右側の「佐中ダムスペシャル」

「佐仲ダムに来る初心者でも釣れるように」と開発された仕掛けだそうです。針の数が少なく、ワカサギ初心者の私でもすごく使いやすい仕掛けです。

釣り方も、スタッフや親切な常連さんがアドバイスしてくれたりしますので、初めての人でも安心して釣りが楽しめます。

また、ストーブが設置されているドームもあるので、寒さもあまり気になりません。

釣果ですが、この日は底の方でコンスタントに釣れ、同行者と2人で合計38尾でした。常連さんはもっと釣れていましたよ(この日の最高記録は132尾)。

佐仲ダムで釣れたワカサギ
佐仲ダムで釣れたワカサギ
今晩のおかずゲット!たき火で料理して美味しく頂きます

キャンプ場の食堂では、釣ったワカサギを天ぷらにしてくれるサービスも。絶妙な塩加減で、ふわっと揚がった天ぷらは本当に美味です!

佐仲ダムのワカサギの天ぷら
キャンプ場の食堂へ持っていくと、無料で天ぷらにしてくれます

また、食堂では名物「牡丹うどん」も食べられます。

ハイマート佐仲の牡丹うどん
牡丹鍋のスープがリーズナブルに食べられる「牡丹うどん」

次ページ → キャンプ場にチェックイン。釣った魚でキャンプごはん!

1 / 2
次へ

関連記事

【海上釣り堀にHOTな旋風!】「ホットイエロー」。エサ持ち抜群で高水温時も安心!アタリが出るまでじっくり誘う

【デプス】「ブルフラット」ブルーギルをイミテートしたワーム

外来魚を「有効利用」する釣り大会、琵琶湖の彦根で開催!ファミリーなど約250名が参加

アトラスジャパン設立への想い。「時代を越えて発展し続ける会社やブランドに」DUO安達政弘社長が語る

【エバーグリーン】「ポセイドンNEWアイテム」新たな釣法に向けたジギングロッド

【ポイント】「福岡ソフトバンクホークス パ・リーグ優勝記念企画」開催中!

平磯海づり公園で親子釣り教室開催!地場産業と釣りの楽しさを地域の人にもPR【兵庫県釣針協同組合】

【富士工業】オリジナルエコバッグを制作。小さな取り組みから大きな環境保護の流れに