【ルミカ】「光略カスタムシンカー」音と光で魅せる船用オモリ

製品情報
「光略カスタムシンカー」 50号
「光略カスタムシンカー」 50号

 ルミカから発売中の「光略カスタムシンカー」に新色が登場。

 様々な魚種を対象とする、エサ釣り集魚アイテム「寄ってこい」シリーズのひとつで、中でもタコをメインの対象ターゲットとしており、最大の特徴として表裏のスリットに集魚効果のあるケミホタル37、寄ってこいラトルスティック37(いずれも別売り)をワンタッチ装着できる。

 形状は定番のナス型より流れに強い六角型を採用。
 50号、60号サイズのラインナップに新たに追加されたカラーはネオンイエローカラー。

 既存のカラー、ネオンピンク、ネオンレッド、マットブラック、ピーチグロー、シルバーゼブラ、ブルピンゼブラと合わせて全7色の展開となった。
 価格は50号が850円、60号が950円。

 ルミカ https://www.lumica.co.jp/product/chemihotaru/

 関連記事 → 「寄ってこい・光略カスタムシンカー」船用オモリ25号と30号サイズに新色が登場

関連記事

【がまかつ】「瀬戸マダイシラスプロサビキ ショート」全長3.4mのショートタイプのマダイサビキ仕掛け

【ダイワ】ルアーで鮎を釣る「AYUINGミノー94SF」。鮎釣りの新しい形

【上州屋】バス、エギング、ライトソルトゲームにオススメ!上州屋オリジナルライトゲームバッグ

【シントワ】「フラッシュグロー」新発想のペインティングルアー

【マルキユー】「撥水ストレッチパーカMQ-01」「撥水ストレッチパンツMQ-02」

【奥山文弥・理想的な釣り環境】野生魚?放流魚?こんな釣り場が理想です

【日本釣振興会和歌山県支部】濱ノ瀬漁港と戸津井漁港でクロダイ1万2000尾を放流

【上州屋】5月31日(日)「北関東ルアー・フライフェスタ2020展示受注会」開催