【ダイワ】「ジリオン 10.0 SV TW」超ハイギアモデル登場

製品情報
ジリオン 10.0 SV TW

 ダイワから「ジリオン 10.0 SV TW」が登場。
 ハンドル1回転106cm、ギア比10.0:1の超ハイギアモデル。アメリカのバストーナメントシーンで活躍する大森貴洋プロが求めた、最速チューニングマシンだ。
 バックラッシュを抑える「TWS」、マグネット式ブレーキの有効性を高めた「SVコンセプト」に、超々ジュラルミンの1.3倍、マグネシウムの2倍の強度を誇る「G1ジュラルミンスプール」を搭載。
 エアメタル(マグネシウム合金)をメインハウジングに採用し、セットプレートをアルミ製にすることで軽量かつ高い剛性を発揮。価格は4万3000円。
 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【アルファタックル】「グラスラム」多彩なターゲットをカバーするグラスソリッドワンピースロッドに追加モデル

【サンライン】「シグロンベーシック10m」基本性能が充実したオールマイティーライン

【上州屋】開催中止「北関東ルアー・フライフェスタ2020展示受注会」、新製品予約は5月21日より栃木県内の上州屋各店で実施

【釣りフェスティバル2021オンライン】出展社一覧紹介!100社の企業・団体が出展!

【イマカツ】「ゲンタボー」万能系ニュータイプスティックベイト

【モーリス】8本撚りPE「VARIVAS アバニ シーバスPE Si-X」

【がまかつ】「トーナメントバッカン GM-2516」リバーシブルEVAシートを採用したバッカン

【ディスプラウト】「DS LT1000S-P」SLPワークスとのコラボモデルのエリアフィッシング用スピニングリール