【ダイワ】「ジリオン 10.0 SV TW」超ハイギアモデル登場

製品情報
ジリオン 10.0 SV TW

 ダイワから「ジリオン 10.0 SV TW」が登場。
 ハンドル1回転106cm、ギア比10.0:1の超ハイギアモデル。アメリカのバストーナメントシーンで活躍する大森貴洋プロが求めた、最速チューニングマシンだ。
 バックラッシュを抑える「TWS」、マグネット式ブレーキの有効性を高めた「SVコンセプト」に、超々ジュラルミンの1.3倍、マグネシウムの2倍の強度を誇る「G1ジュラルミンスプール」を搭載。
 エアメタル(マグネシウム合金)をメインハウジングに採用し、セットプレートをアルミ製にすることで軽量かつ高い剛性を発揮。価格は4万3000円。
 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

【エスパック】無臭化スプレー「釣り臭シュークリア」

大阪市に救命浮環、縄梯子を寄贈。(公財)日本釣振興会大阪府支部

【ジャングルジム】「マイクロジグスナップ」ローリング仕様でトラブル軽減

「釣りフェスティバル2020 in Yokohama」、出展社説明会・小間割り抽選会開催

【シマノ】島根県出雲市で エクスセンスミーティング

【ダイワ】「アナリスターテンヤタチウオ瀬戸内」軽量タチウオテンヤロッド

釣り業界のアイドルオーディション「アングラーズアイドル2020」募集開始

【ニッコー化成】「ロールイカタン150cm」に新色4色追加