【フィッシングショーOSAKA2022TV+】特番1本目が放送。驚きの料理も登場!話題の新製品もお披露目!

ニュース

「フィッシングショーOSAKA2022TV+(テレビプラス)」の特番1本目が、1月23日(日)午後8時より地上波で放送された。放送局は兵庫県や大阪府を放送地域とするサンテレビだ。

じゃのひれ(海上釣り堀)でマダイや青物を狙う3人。果たして結果は…。また釣行後の料理も大注目!(サンテレビ特番より)

1本目の特番は、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、じゅんいちダビッドソン、人気ユーチューバーのマルコスが兵庫県南あわじ市の海上釣り堀でマダイや青物を狙った。また、海上釣り堀に隣接するバーベキュー場で、アウトドア風料理も披露された。

当日は強風の中でも釣果に恵まれた。釣りの途中には面白い駆け引きも…。

また、アウトドア風料理では珍しい料理が披露された。放送の内容は、1月24日にサンテレビの公式ユーチューブにアップされるので、ぜひそちらをチェックして欲しい。

サンテレビ公式ユーチューブ → サンテレビ – YouTube

釣りや料理の間には、各社の新製品紹介のコーナーが設けられた。伊丹章、マルコス、釣りガールで人気インスタグラマーの渕上万莉が、それぞれ新製品の紹介を手伝った。

会社訪問やスタジオでのロケなど様々な方法で新製品が発表された(サンテレビ特番より)

今年、話題確実の商品が多数紹介。こちらも、ぜひお見逃しなく!

番組内では、出展各社の話題の新製品がいくつも発表された(サンテレビ特番より)

特番の2本目は1月30日(日)、サンテレビで昼の時間帯に放送される。

放送日時…1月30日(日)12:30~13:55
・内容…田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、鈴木拓(ドランクドラゴン)、マルコスが兵庫県明石沖にて、のませ釣りやジギングで青物を狙う。帰港後は釣り上げた魚を食べながら釣り談義を行う。

今年はテレビとYouTubeで開催となった「フィッシングショーOSAKA2022TV+」。ぜひ、テレビと動画で楽しんで欲しい。

フィッシングショーOSAKA公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事 → 【フィッシングショーOSAKA2022】出展社一覧を紹介。YouTube等で新製品紹介も!
関連記事 → 【フィッシングショーOSAKA2022】サンテレビ特番の予告映像がYouTubeで配信中!

関連記事

【ダイワ】「ソルティガ」耐久性と回転性能を追求

【ダイワ】「ZILLION SV TW」タフバーサタイルリール

【ダイワ】「オーバーゼア AIR」軽量設計のソルトマルチロッド

「バイソンウェーブ」、釣り人専用設計のゴムボート・フローターを提案

4月1日から開催「釣研フォトコンテスト」グレ、チヌ、マダイの長寸で競い豪華賞品をゲット!

子供も大人も初めての釣り満喫!実釣前に座学も。初心者安心のヘラブナ釣り教室

【釣りフェス2022】 富士工業、ライブステージでロッドビルディングの魅力を発信「技徳ワールド」

【プロックス】「VC104C」「VC104K」コンパクトなフィッシングポーチ