(公財)日本釣振興会神奈川県支部、横須賀市の人気釣りスポット「海辺つり公園」でカサゴの稚魚5000尾放流

ニュース
神奈川県横須賀市にある人気釣りスポット「海辺つり公園」でカサゴの稚魚が放流された

 (公財)日本釣振興会神奈川県支部では2020年9月25日(金)に神奈川県横須賀市にある「海辺つり公園」でカサゴの稚魚5000尾の放流活動を行った。

 この放流事業は当初、「水辺感謝の日」のイベントとして10月11日(日)に神奈川県横須賀市にある荒崎公園で開催が予定されていた「荒崎グリーンフェスタ2020秋」の中で、地元や観光客の子供も参加して実施される予定だった。

今回放流したカサゴの稚魚のサイズは平均60㎜前後だった
今回放流したカサゴの稚魚のサイズは平均60㎜前後だった

 しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響からイベント自体の開催が中止となり、日程・場所を変更して2020年9月25日(金)に神奈川県横須賀市にある「海辺つり公園」でカサゴの稚魚の放流事業が実施された。

放流に参加したスタッフ
放流に参加したスタッフ

 「海辺つり公園」は2020年9月11日(金)に時間を短縮して営業を再開したが、今回の放流も密を避けるために平日にスタッフのみで実施した。

 【報告:(公財)日本釣振興会神奈川県支部・編集:釣具新聞】

関連記事

【サンライン】「トルネード Vハード」スレを弾くフロロカーボン。高い硬度としなやかさを両立

【ささめ針】「謎のあんこう」あんこうの捕食方法をヒントに開発した新しいコンセプトの仕掛け

【釣りフェスティバル2022】出展申込み締切り期限延長!9月末までOK!

【プライムエリア】「タックルストレージPA-02」多用途タックルバッグ

【日本釣振興会静岡県支部】清水港日の出ふ頭で「釣り開放」釣り体験教室開催

日本釣振興会大阪府支部が大阪の人気釣り場3カ所で約1tのゴミを回収。125名が参加!

盗まれた自分の釣り具がフリマアプリ・ネットオークションで販売。犯人を逮捕できる?損害賠償は可能?【弁護士に聞く】

【プロックス】「VC104C」「VC104K」コンパクトなフィッシングポーチ