「THE KEEP CAST(ザキープキャスト) 2021」の開催中止が決定

ニュース
2019年に開催された「THE KEEP CAST 2019」では、約2万人の来場者が訪れた
2019年に開催された「THE KEEP CAST 2019」では、約2万人の来場者が訪れた

 2021年3月6日(土)-7日(日)に愛知県名古屋市にある「ポートメッセなごや」にて開催を予定していた「THE KEEP CAST(ザキープキャスト) 2021」の開催中止が発表された。

 開催に向けて検討を進めていたが、現時点での新型コロナウイルス感染症の状況を重く受け止め、開催中止となった。

 主催の合同会社中部プロショップの友の会では「お客様、メーカー様、関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、中止を決定いたしました。楽しみにされていた皆様や、出展社様、関係者様には何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」とコメントしている。

 なお、「THE KEEP CAST 2022」の開催は、2022年3月5日-6日を予定している。

関連記事

釣具業界が今後も発展し得る舞台作りを【日本釣用品工業会・大村一仁会長インタビュー】

【シマノ】「オシアジガー 4000/4000HG」深海や離島の大物に対応する番手が登場

釣り好き・ミキ亜生が「釣りマナー向上大使」就任!ミキ昴生「俺も大使でええんちゃうん?」。釣りの魅力とマナー伝える

【第8回】貴重な資源量を誇る山梨県甲州市・日川渓谷の「野生魚育成ゾーン」

【ヒロミ産業】「e-遠投α(アルファ)」飛距離がさらにアップ!上部穴径が大きくライン通りがスムーズ

【イマカツ】「ゲンタボー」万能系ニュータイプスティックベイト

【釣りフェス2022】23日(日)の見どころはココ!イチオシプログラムを紹介

【シントワ】「集魚パールフラッシュグロー」遠くの魚に強烈にアピールするパーツ