鴨川で鮎ルアーを体験しませんか?体験会参加者募集中!全員に「REAYU」プレゼント。「リスケード」も試せる!【カツイチ】

ニュース
鮎ルアー特集
「第10回鮎ルアー体験会」のポスター
     

カツイチは、京都賀茂川漁協エリア内にて「第10回鮎ルアー体験会」を開催する。6月9日(日)と6月15日(土)の2日間開催。参加日を選ぶことができる。

京都市内から下道30分とアクセス良好な鴨川上流域で、アユルアーを体験出来るイベント。カツイチのフローティング鮎ルアー「リスケード」も試せるほか、参加者全員に「REAYU」と仕掛け類を1セットプレゼント。

6月6日まで参加者を募集中。ぜひ体験会に参加して、アユルアーを始めてみてはどうだろうか。

開催概要

開催日
6月9日(日)
6月15日(土)

受付場所

京都賀茂川漁協前。京都南IC下車。1号線で京都市内方面へ、府道38号線を約15㎞北上


参加費
500円+遊漁料

定員

各日10名程度

タイムスケジュール
8:00~8:30 受付。随時ポイントへ案内
9:00~12:00 体験会

持ち物

・川に入れるウェイダー(ゴム長でも可)
・竿とリール
(のべ竿なら5~6m程度、鮎・渓流竿。ルアーロッドなら2.4~3m程度、ライトアクションロッド(メバル等)、2000番程度のリールに4lb程度のフロロライン)
・タモ
(アユ用が望ましいが、ない場合は目の細かいタモでOK)
・引船または小型の持ち運び出来るクーラー

※ほか、ベストやハサミ等の小物類、ルアーや仕掛け類等があれば便利

応募方法

カツイチ公式ホームページから申込書をダウンロードし、メールに申込書の写真を添付、またはFAXで申し込む。

詳細・応募は、カツイチ公式ホームページまで。

関連記事

【釣り場のゴミは持ち帰ろう!】大阪の人気釣り場3カ所で水辺清掃。ゴミは減少傾向だが…

人気YouTuber・マルコスが参加!全国釣竿公正取引協議会が東京湾で釣り研修。タチウオジギングに挑戦

海中で分解される!「環境にやさしいサビキカゴ」海洋プラスチック問題・枯渇原料問題に貢献【ハヤブサ】

「釣りフェスティバル2020inYokohama」で開催される日本初の釣りめしイベント「釣りめしスタジアム」

【オーナーばり】平磯海づり公園で使える!GWから夏休み・初心者にオススメ仕掛け5選

渓流釣りにベストマッチ。こだわりの機能が満載のウェーディング専用アウター「ゴアテックス ショートレインジャケット」

普段は入れない御前崎港中央ふ頭の一部を開放!釣り教室で多彩な魚が釣れ、家族連れも大喜び

【メガバス】「I×I SHAD TX」コンパクトボディに圧倒的な潜行性能