ビッグサイズもお目見え!「トラウトパビリオン祭り2024」アルクスポンド宇都宮で開催。初心者やファミリーも釣りの楽しさ体験

ニュース
「トラウトパビリオン祭り2024」の釣果
   

トラウト関連メーカー31社で構成されるトラウトフィッシング協議会(常見英彦会長)では、トラウトフィッシングの活性化、初心者層の開拓、釣りの楽しさ・素晴らしさの普及を活動主体とし、毎年初心者を対象にした管理釣り場での釣り教室を開催している。

4月6日、同協議会は「トラウトパビリオン祭り2024」を開催。コロナ禍を経て、4年ぶりの釣り教室となった。

当日は生憎の雨模様となったが、会場となった「フィッシングパーク アルクスポンド宇都宮」には、43名(中学生以下21名)の参加者が集まった。

大型のトラウトを事前に放流していたため、ビッグサイズの釣果もあり、参加者はトラウト釣りを楽しんでいる様子だった。

「トラウトパビリオン祭り2024」の釣果
ビッグサイズも釣れ、大盛り上がりとなった
「トラウトパビリオン祭り2024」の釣果
釣果を手にVサイン
「トラウトパビリオン祭り2024」の釣果
ファミリーでの参加も多かった
「トラウトパビリオン祭り2024」の釣果
見事、トラウトゲットで良い笑顔です

教室終了後、参加者からは「楽しかった。またぜひ参加したい」、「このような施設で気軽に釣りが出来るのであれば、またチャレンジしてみたい」との声が寄せられた。

参加者には教室参加の修了証書を渡しイベント終了となったが、中には自前で入漁券を購入して釣りを延長する人もおり、トラウト釣りの魅力を広めるイベントとなっていた。

「トラウトパビリオン祭り2024」の修了証書を持つ参加者
イベント終了時には修了証書も配布された
「トラウトパビリオン祭り2024」の集合写真
参加者も大満足のイベントとなった

【提供:ツネミ・編集:釣具新聞】

イベントの様子は、トラウトフィッシング協議会公式ホームページでも確認出来る。

関連記事

【フィッシング遊】小学生と保護者を対象に「釣り勉強会」。応募は120件超え、人気のイベント

アユルアー始めるならコレ!とにかく使いやすいima初のアユ用ミノー「誉」。根掛かりしにくいハイフロートタイプ

カップ先端から尻栓パーツまで全てがオリジナル設計のハイエンドモデル「パワーチタンヒシャクTR-02」はカップサイズ、シャフト硬度、長さ別でこだわりの8アイテムのラインナップ

山下健二郎さんと秋丸美帆さんの「スペシャルトーク」大盛況。客席には多くのファンが殺到【釣りフェス2023】

宮津に業界人大集合!インショアフィッシングトーナメント開催、フッチーも参戦!【イチバンエイトグループ】

【イシグロ三河安城店・オープン初日を取材】雨でも大行列!品揃え大幅拡大、釣具のサブスク、中古も充実。注目の釣具店

【ハヤブサ】「スクイッドジャンキーライブリーダート」生感をとことん追求した次世代のエギ

【ダイワ】「オンラインエギングパーティー2020」今年はWEBフォトコンテスト開催!