宗像ユリックスの「ゆ~ゆ~プール」で釣り体験!850人の子供達がニジマス釣りを楽しむ。釣った魚は炭火焼きで堪能

ニュース
宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の様子
    

3月9日(土)、福岡県宗像市にある総合公園「宗像ユリックス」の依頼により、公益財団法人日本釣振興会、タカミヤ、釣研のほか、釣りメーカー各社が協力し、公園内のゆ~ゆ~プールにおいてニジマス釣り体験が行われた。


宗像ユリックスがイベントの案内を行ったところ大変な反響で、申し込み翌日には定員の850名が埋まるほどの人気ぶりだった。

当日は保護者を含め約5200人が来場し、プールサイドは大きな歓声で賑わっていた。

宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の様子
ニジマス釣り体験の様子。多くの子供たちが、ニジマスが放流されたプールで釣りを体験した
宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の様子
スタッフが優しく指導するので初めてでも安心!

参加した子供たち全員に釣りを体験してもらうため、1人3尾釣ったら次の子供に交代してもらい、釣った魚を美味しく食べられるコーナーも用意された。大半の親子連れは、炭火で焼かれたニジマスを美味しそうに食べていた。

釣りスペースの確保や安全性等を考慮し、1回の釣り時間を30分までとした交代制で行われたが、参加した子供たちはほぼ3尾を釣り上げ、釣りを満喫しているようだった。

宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の参加者
家族みんなで楽しめるイベントだ
宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の参加者
見事にニジマスをゲット!

子ども達に自然体験を提供する日本釣振興会。全国で様々なイベントを実施

宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の朝礼の様子
イベントには日本釣振興会の会員がスタッフとして協力。参加者のサポートを行った

公益財団法人日本釣振興会では、日頃から、自然体験の少ない子供たちへ、自然と触れあえる機会を積極的に提供しており、釣りの楽しさを知ってもらおうと様々なイベントを実施している。

今回のイベントでも、日本釣振興会からはニジマス3500尾の無償提供に加え、指導員として多くの会員が協力し、子供たちに怪我の無いよう、楽しく釣りが体験出来るようにと万全の体制で臨んだ。

宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験で放流されたニジマス
日本釣振興会が提供したニジマス
宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験で釣れたニジマス
子ども達を楽しませてくれた

後日集まったの参加者アンケートでも、「釣りがこんなに楽しいとは思わなかった。改めて釣りを始めてみたい」、「日本釣振興会の指導員の方が優しく、丁寧に教えてくれました」、「1回の制限時間が少なく、もっと長く釣りがしたかった」といった声が寄せられた。

同イベントの次回開催については未定だが、今回のイベントは、宗像ユリックスで「冬場のゆ~ゆ~プールをマス管理釣り場として活用したい。そのために一度ニジマス釣りを実施したい」という話があったため、同振興会は協力を行った。

宗像ユリックスで行われたニジマス釣り体験の様子
会場になったゆ~ゆ~プールでは、冬場に釣り場として活用する話が出ている。今後に期待だ

今後、管理釣り場としてオープンし、新たな釣り場が増えることが期待出来る。

【提供:日本釣振興会・編集:釣具新聞】

関連記事

魚の寿命って?有効的なリリース方法は?「魚の資源保護と成長研究」【海野徹也・魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸】

【シマノ新製品】「オシアジガー リミテッド(スピニング)」ストレスなく、ジグを自在に動かせる

山下健二郎さんがクールアングラーズアワード2021を受賞。3年連続受賞で初の殿堂入り【釣りフェスティバル2021オンライン】

【ダイワ】「SALTIGA IC」新世代ベイトリールを担うハイパードライブデザイン搭載

【ハヤブサ新製品】フリースライドから極厚シリコンのバルキータイプネクタイが登場。シングルカーリーモデルを紹介!

【トライアングル】「機動戦士ガンダム水陸両用モビルスーツワームシリーズMSM-07 ズゴック」人気キャラがワームに!

【ティムコ】「チャグペッパーRS」ポップサウンドを誰でも簡単に演出できる

【がまかつ】ライブウェルバケット ハード LE403。ロッドホルダーも付いた活かし水汲みバケツ