バスファン憧れの舞台!「JB日本バスプロ協会」が創立40周年を迎える。記念式典には500名以上が出席、盛大に開催

ニュース
「JB日本バスプロ協会創立40周年記念式典」の様子
     

11月23日、「JB日本バスプロ協会創立40周年記念式典」が、山梨県富士吉田市のハイランドリゾートで開催された。

日本バスプロ協会は、日本最大のバストーナメントを開催する組織。数々の有名バスプロアングラーを輩出しており、今でもバスフィッシング愛好家の憧れの舞台となっている。

開会式では、同会の山下茂会長から感謝の意が述べられ、各界からお祝いの言葉が寄せられた。また現在、環境省や博報堂と協力して、生分解性ルアーを開発している事も発表された。

JB日本バスプロ協会の山下茂会長
JB日本バスプロ協会の山下茂会長
山下高弘副会長
山下高弘副会長
「JB日本バスプロ協会創立40周年記念式典」の来賓
式典には多くの来賓が招かれ、盛大に行われた

式典には500名以上が参列し、立食形式で懇親が深められた。閉会式では、山下高弘副会長が挨拶し、盛況のうちにお開きとなった。

「JB日本バスプロ協会創立40周年記念式典」の懇親会の様子
懇親会の様子

関連記事

メガバスCEO・伊東由樹氏がグッドデザイン賞受賞!「OROCHI X10」、「GORHAM(ゴーラム)」の2作品が賞に輝く

【フィッシングショーOSAKA】シマノ・ダイワなど人気メーカーのプレゼントキャンペーン【要チェック!】

現場での効率のよい混ぜやすさにこだわりあり。磯釣り、フカセ釣り用のマゼラー「TMプッシュクロー」

【日本釣振興会】「ごみゼロの日」に釣り場清掃。横須賀市・大津港護岸遊歩道をクリーンアップ!

【がまかつ】高感度なティップランロッド「ラグゼ EGTR X」

【イシグロ】大江川にマブナ・ヘラブナ約400㎏の放流!放流募金やオリジナル商品の収益等を活用

人気拡大中のブレードジギング専用ロッド、シマノの「グラップラー タイプ ブレード」はベストバランスを突き詰めた1本

【大藤つり具】「爆釣きらめきサビキ」アジ・サバ・イワシなどを寄せ付ける仕掛け