【明邦化学工業】「マルチクリップBM」竿置きを可能にしたオプションパーツ

製品情報
マルチクリップBM

 明邦化学工業がオススメしている2021注目アイテムの1つは「マルチクリップBM」。

 待望の竿置きを可能にしたオプションパーツが登場。ルアーフィッシングのみならず、エサ釣りの人にも注目のアイテムだ。

 竿を置けるポイントは3カ所ある。

 ①既存のオプションパーツ、マルチホルダーBM-30・BM-25と組み合わせることでタックルボックスが竿置きに早変わり。

 ②釣り場にある手すりにマルチクリップを装着することで、竿置きが完成。

 ③船べりに設置されている穴にマルチクリップを装着し、竿置きとして利用が可能。

 応用編として、ロッドをマルチクリップの間に入れ、手すり等に挟み込むことにより一時的な竿立てとしても使用可能。

その他、明邦化学工業の注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」明邦化学工業2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【シマノ】「ソアレ ライズショットDI」アシストフック搭載のライトゲーム対応ルアー

【シマノ】「セフィアクリンチ フラッシュブースト」光で誘い、動きで抱かせる

【ジャッカル】「RGM spec.T」遊び心満載!アウトドアを本気で楽しむ大人向けロッド

【シマノ】「オシア ヘッドディップ 140F フラッシュブースト」相模湾のマグロ狙いに特化したルアー

【ハヤブサ】「ジャックアイ 豆マキマキ」巻くだけで魚が釣れる!

【がまかつ】「桜幻 シリコンネクタイ(極細シリーズ)」水流をとらえる極薄タイラバ用ネクタイ

【マルキユー】「巨鯉Ⅱ」集魚力が高い吸い込み釣り用エサ

【シマノ】「第35回シマノジャパンカップ鮎釣り選手権全国大会」、「ジャパンカップへら釣り選手権大会」開催中止のお知らせ