【明邦化学工業】「マルチクリップBM」竿置きを可能にしたオプションパーツ

製品情報
マルチクリップBM

 明邦化学工業がオススメしている2021注目アイテムの1つは「マルチクリップBM」。

 待望の竿置きを可能にしたオプションパーツが登場。ルアーフィッシングのみならず、エサ釣りの人にも注目のアイテムだ。

 竿を置けるポイントは3カ所ある。

 ①既存のオプションパーツ、マルチホルダーBM-30・BM-25と組み合わせることでタックルボックスが竿置きに早変わり。

 ②釣り場にある手すりにマルチクリップを装着することで、竿置きが完成。

 ③船べりに設置されている穴にマルチクリップを装着し、竿置きとして利用が可能。

 応用編として、ロッドをマルチクリップの間に入れ、手すり等に挟み込むことにより一時的な竿立てとしても使用可能。

その他、明邦化学工業の注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」明邦化学工業2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

御前崎港で親子釣り教室。普段閉鎖されているふ頭の一部を開放、釣りの楽しさ伝える

新型コロナを理由に店舗への出社を拒否。これってどうなる?【弁護士に聞く】

【今シーズン大注目の鮎鈎】「THE BOX G-HARD V2 刻R」。G-HARD V2採用で刻(とき)が更に進化!

【アブガルシア】「ズームサファリ」釣りキャンプにもピッタリ!オシャレなマルチピースロッド

【フィッシングショーOSAKA2022】出展社募集開始。申し込みはお早めに!

【モーリス】「VARIVAS スーパートラウトエリア ES2 エステル レモニー」マイルドな使用感のライン

大阪南港「かもめ大橋周辺」で釣りをする人へ。マナー啓発強化チラシを作成、釣り人専用ゴミ箱設置の周知も

【日釣振北海道】苫小牧港で清掃活動。100名で440kgのゴミを回収!