好釣果、50㎝オーバーも!「サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会」3年ぶりの開催

ニュース
サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の参加者

12月3日(土)、愛媛県宇和島市にて、「サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会」が開催された。 

日振島での開催は今年で3回目となるが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、2019年以来開催出来ていなかったため今回は3年ぶりの開催となった。

参加者は73名。早朝から集合して受付、船割抽選、競技説明を行い、6時に出船した。競技時間は渡礁後から14時まで。

大会当日は気温が下がり非常に寒かったものの、快晴で風もなく、最高の釣り日和だった。

サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の出船の様子
出船の様子

帰港後、検量を開始。順位は検量時25㎝以上のグレ5尾までの重量で決定。船から各船の1位を決め、優勝~4位までを決定。各船の2位から5位~8位までを決定した。

型も数もよく、50㎝オーバーも出たりと検量所は非常に賑わった。

サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の釣果
検量所には続々と釣果が持ち込まれた
サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の釣果
サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の釣果
優勝した赤松選手。5尾合計5.64㎏を釣り上げた

検量後は表彰式を実施。続いて参加者全員が当たるお楽しみ抽選会やじゃんけん大会も行い、盛況のうちに閉会となった。

大会結果は以下の通り。

サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の結果
サンラインファンカップ磯グレ2022日振島大会の入賞者
上位8位までの入賞者

【提供:サンライン・編集:釣具新聞】

大会当日の様子は、サンライン公式ホームページからも確認出来る。

関連記事

【シャウト!】「ステイ」リアルカラーシリーズに250gが追加!

釣りがつなぐ笑顔の先へ…。釣具店スタッフが率先して行動、釣り人の模範に。キャスティングの取り組み

【シマノ】「ボーダレス ショートスペック」ショートレングスにシマノのこだわりを凝縮したロッド

【オーナーばり】「結び一発 渋り太刀魚セット」1回結ぶだけでOK、簡単遊動ウキ仕掛け

ロック&フラットフィッシュ対応シャコ型ベイトがダウンサイズ。チニングにもドンピシャな「パンチングシュリンプ2.5」

【イチバンエイトグループ】フッチー、船匠の伊藤さん・白石さん講師に迎え「船カワハギ教室」開催

アユルアーには「コレがあるとすごく便利!」アユに使えるルアーも公開【アユルアーの楽しみ方・道具編】

釣りフェスステージに「ダイアン」登場!「釣りマナー川柳発表会」は、19日13時から【釣りフェスティバル2024】