石川県の釣り場3カ所でクロダイ3万尾放流。子供たちも参加、魚や環境を学ぶ

ニュース
日本釣振興会石川県支部のクロダイ放流の様子

(公財)日本釣振興会石川県支部では、9月14日(水)にクロダイの放流を行った。

実施場所は、珠洲(すず)市高屋町、河北郡内灘町(うちなだまち)、小松市安宅町(あたかまち)の3カ所。

放流量は、各所で1万尾、合計3万尾のクロダイを放流をした。

珠洲市高屋町での放流活動の様子
珠洲市高屋町での活動の様子
珠洲市高屋町での放流活動の様子
珠洲市高屋町での活動の様子

河北郡内灘町、小松市安宅町での活動には、地元の子供たちにも参加してもらい、魚や環境に興味を持ってもらう良い機会となっていた。

河北郡内灘町での放流活動の様子
河北郡内灘町での活動の様子。地元の子供も参加し、良い学習の機会となっていた
河北郡内灘町の活動の参加者
河北郡内灘町の活動の参加者
小松市安宅町での放流活動の様子
小松市安宅町での活動の様子。ここでも地元の子供達に参加してもらった
小松市安宅町の活動の参加者
小松市安宅町の活動の参加者

【提供:日釣振石川県支部・編集:釣具新聞】  

関連記事

【スミス】「セーフティシザース」付属のキャップに刃先を収納できて安心

【ヒロミ産業】「α-トビコン」遠投性能の高い非自立式タイプの電気ウキ

【マルキユー】へら鮒釣り用配合エサ「カクシン」。芯に自信あり!

【ルミカ】「プニラバ」ステッカープレゼントキャンペーン開催中

【エバーグリーン】「ピッコロ ダイブシャロー」清水盛三プロデュースのスモールクランク

「シエナコンボで楽しむ初めての釣り」シマノが釣りを始めたい人向けのコンテンツを公開!

【フィッシングショーOSAKA2022】サンテレビ特番の予告映像がYouTubeで配信中!

【シマノ】「オシアジガー 4000/4000HG」深海や離島の大物に対応する番手が登場