海上釣り堀の実践テクニックを学ぶ!オーナーばり大東哲也さんの「海上釣り堀教室」【イチバンエイト】

ショップインフォ
イチバンエイトグループ「海上釣堀教室」の集合写真
 

イチバンエイトグループは、2月16日(金)、梅田第4ビル地下会議室にて「海上釣堀教室」を開催した。協賛は、オーナーばり、マルキユー。

オーナーばりの大東哲也氏を講師として招き、海上釣り堀について実践的なテクニックを学ぶ講義が行われた。

まず、大東氏が海上釣り堀の基本を説明。エサ、仕掛けの種類、狙うタナや誘い方について、冊子を使いながら、その豊富な経験とノウハウを惜しみなく伝えてもらった。

イチバンエイトグループ「海上釣堀教室」の様子
まずは講義から。真剣に聞き入りる参加者たち
イチバンエイトグループ「海上釣堀教室」の様子
実践的な内容が学べる講義だ
イチバンエイトグループ「海上釣堀教室」で使われたエサ
教室では、実際のエサも使われた

参加者は熱心に講義を受け質問も飛び交い、魚種や釣りのシチュエーションに応じたテクニックを学ぶことが出来た。実戦に則したリアルな内容に、参加者も目からウロコになる場面もあった。

その後のワークショップ形式の講習では4グループに分かれ、ウキ止め糸の結び方や各パーツの説明を受けながら、基本となるウキ仕掛けの、ウキ止め糸から下のウキ、シモリ、カラマンピン、サルカンまでを作成。

針の結び方はもちろん、針の形状による使い分けも学ぶことができた。

イチバンエイトグループ「海上釣堀教室」の様子
仕掛け作りのワークショップも行われた

イチバンエイトグループでは、「今後も様々なテーマでの講習を予定しており、多くの釣り愛好家が知識を深め合える場として提供出来ればと考えております。興味のある方は、次回の機会にぜひご参加いただけるよう、心よりお待ちしています」とコメントしている。

【提供:イチバンエイトグループ・編集:釣具新聞】

関連記事 → 【イチバンエイトグループ】フッチー、船匠の伊藤さん・白石さん講師に迎え「船カワハギ教室」開催

関連記事

「外道」と「良い魚」が逆転!?釣れた魚の「珍しさ」で競う「珍魚釣り大会」【釣りで町おこし】

釣った魚を市場で販売、益金は寄付!釣をしながら社会貢献が出来る「延岡磯研チャリティー釣り大会」【九州リポート福岡発!】

【Ja-do】メタルジグ「冷斬(レザン)」に2gが登場!メバル、アジ狙いに最適

人気の新製品を体感!「DAIWA BASS 試投会 in 霞ケ浦」。参加費無料・事前申し込み不要でSTEEZやEXIST等が試せる

青物対応!メタルバイブレーション専用フック「Re:バーブフック」。トラブル軽減設計でストレスフリー

【シマノ新製品】「STL101」偏光グラスのフラッグシップ。タレックスとのコラボで誕生

扱いやすい全長70cm、高アピールなパーツ採用で釣果も期待できちゃう「カワハギちょい投げセット」

飲ませ釣りで大活躍「スケルトンブクバケツ」。魚の状態が一目で分かる!ポンプホルダー・ロッドスタンド付きで超便利