【モーリス】「VARIVAS クラウン船 PE X8」視認性の高い船用8本撚りPEライン

製品情報
VARIVAS クラウン船 PE X8

 モーリスから「VARIVAS クラウン船 PE X8」が登場。
 バリバスオリジナルの8本撚りPEで安心の強度を実現した、船用PEライン。伸びを抑える製法により、細かなアタリも逃さない高強度を誇る。独自のフッ素コーティングにより、糸も長持ちする。

 視認性の高い5色をメインカラーにセレクト。10m幅のブルー、レッド、オレンジ、グリーン、ピンクの繰り返しに、1m毎にブラック5cm、イエロー10cm、ブラック5cmのマーキング。5m毎にブラック、イエロー、ブラック、イエロー、ブラック各5cmのマーキングを施した、メーターピッチを採用。

 サイズは0.6-6号の全10サイズ。150m、200m、300m巻きのラインナップ。
 価格はオープン。
 詳細は、モーリス  https://www.varivas.co.jp/

MAX強度(kg) 150m 200m 300m
0.6オープン価格オープン価格
0.8オープン価格オープン価格
オープン価格オープン価格
1.211オープン価格オープン価格
1.513オープン価格オープン価格
15オープン価格オープン価格オープン価格
21オープン価格オープン価格
28オープン価格
35オープン価格
38オープン価格

関連記事

原田義昭環境大臣を表敬訪問。日本釣用品工業会役員ら、LOVE BLUE事業の実績報告等行う

【大阪】泉大津フェニックスで海釣り体験。釣りで地域の魅力を高める。フィッシングマックスが協力

【ポイント】大分高城店、出雲店、八幡本店で「2020 鮎新製品展示受注会 」開催

【シマノ】「ベイゲーム」新たな番手が追加

【ささめ針】お手軽な胴突き仕掛け「堤防マルチ五目 一発セット」

【オーナーばり】「ドロメシャッドM 2.5inch」追加サイズが登場

【大藤つり具】本社を移転、大阪市大正区に新社屋。卸機能が格段に向上

【ポイント】エフエム山口主催で10月6日(日)に山口県周南市で釣り大会開催