【ダイワ】「EXIST」ダイワスピニングリールの来たるべき未来、AIRDRIVE DESIGN

製品情報
イグジスト

ダイワの「EXIST」は、スピニングリールのフラッグシップモデル。

釣り人が求める、意のままにルアーを操作することを追求した次世代スピニングリールの設計思想「エアドライブデザイン」を搭載。

「エアドライブデザイン」は、最大4つのテクノロジーで構成される。

・軽快な回転フィーリングを生み出す「エアドライブローター」

18ステラとの重量・慣性比較グラフ
(出典:ダイワ公式ホームページ)

ローター素材にはZAIONを採用。独自の理論により、回転体として理想的な球体形状を導き出し、さらに高精度の剛性解析により、18EXISTと同等の剛性を実現しつつ、大幅な軽量化に成功。

・軽量でトラブルレスな「エアドライブベール」

エアドライブベール
(出典:ダイワ公式ホームページ)

ローターユニットのさらなる軽量化を実現するために、必要強度を維持しながら、エアベールを小径化。それとともに、ラインがベールからラインローラーへと、よりスムーズに移行可能な最適なベール角度に傾斜させたセッティングを施した。

・薄肉設計の「エアドライブスプール」
軽量スプールは、リールの自重そのものの軽減、上下ストロークの動き出しが軽いことによる巻き出しレスポンスの向上、リールフロントが軽いことと、それによる操作性の向上、持ち重り軽減など、さまざまな恩恵をもたらす。

・軽い巻き上げを可能とした「エアドライブシャフト」

エアドライブシャフトと従来品の断面図
(出典:ダイワ公式ホームページ)

メインシャフトとピニオンは非接触で摩擦抵抗をゼロにし、ピニオンの両端をそれぞれボールベアリングで支持することで、ハンドルから入力されたパワーをより効率的に、ローターの回転力へと繋げることを可能としている。

14のモデルがラインナップ。

価格は、10万円~10万8000円。

詳細は、ダイワ公式ホームページまで。

関連記事

【釣りフェス2022】ライブステージのスケジュール発表。新企画にも注目!昨年より更にパワーアップ

【テイルウォーク】ブレードゲーム完全対応の専用ロッド「ジグフォース SSD S651-LJ」

【ダイワ】「スティーズ LTD SV TW」HYPER DRIVEデザイン採用

【ダイワ新製品】「アユイングX」ルアーで狙うアユゲーム専用設計!手軽に身軽にアユ釣りを楽しむ

【がまかつ】「宵姫 ソフトクーラーバッグ10L」多機能で便利、様々なシーンで大活躍間違いなし!

【ダイワ】「ウェーディングシューズ WS-2501C」耐久性のあるコーデュラ素材を採用

【オーナーばり】「カルティバ・リングツインテイル」SWライトゲーム用ワームに新サイズが登場

【モーリス】「Nogales 本気(マジ)フックREVIVAL5」ストレートフックとオフセットフックの特徴を融合