【シマノ】「レイクマスターCT―1」ワカサギ用電動リールが新しい機能を搭載して登場

製品情報
レイクマスターCT―1

 シマノのワカサギ用電動リール「レイクマスターCT-1」が新しい機能を搭載して登場。

 数を狙うワカサギ釣りにおいて、群れを捉えたタイミングでの集中した手返しができるかどうかで釣果が決まる。新しくなった「レイクマスターCT-1」は、手と一体化したかのようなフィット感で疲れ知らずの軽量ローフォルムボディと、ハイパワーモーターなどの基本性能はそのままに、氷上モード(これまでよりも遅い船べり自動スローストップ機能)を搭載。
 さらに浅掛かりでもバレを減らす遅い巻き上げスピードL(0.8m/s)を追加した。
 
 カラーは2色。価格は1万8700円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

ハヤブサフェスタ盛況。地元に感謝の気持ち伝えるイベント

【シマノ】追加サイズ登場「バンタム ジジル85 AR-C」

ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催

【ダイワ】「渓流ダモV」使いやすさを追求したベーシックな渓流用タモ

マルキユー・プライムエリアヘラフェスタ 茨城県友部湯崎湖で10月22日に開催

【※中止決定※】「西日本釣り博2020」釣りファン待望のフィッシングショー。3月7日(土)、8日(日)北九州市の西日本総合展示場で開催

【東レ・モノフィラメント】ソルトルアーの新サイトがオープン

【ニッコー化成】深海釣りに最適「ロールイカタン150cm」