【シマノ】「レイクマスターCT―1」ワカサギ用電動リールが新しい機能を搭載して登場

製品情報
レイクマスターCT―1

 シマノのワカサギ用電動リール「レイクマスターCT-1」が新しい機能を搭載して登場。

 数を狙うワカサギ釣りにおいて、群れを捉えたタイミングでの集中した手返しができるかどうかで釣果が決まる。新しくなった「レイクマスターCT-1」は、手と一体化したかのようなフィット感で疲れ知らずの軽量ローフォルムボディと、ハイパワーモーターなどの基本性能はそのままに、氷上モード(これまでよりも遅い船べり自動スローストップ機能)を搭載。
 さらに浅掛かりでもバレを減らす遅い巻き上げスピードL(0.8m/s)を追加した。
 
 カラーは2色。価格は1万8700円。
 詳細は、シマノ  http://fishing.shimano.co.jp/

関連記事

【がまかつ】「がま船 シーファング マルイカ」掛ける調子のマルイカ専用船竿

【明邦化学工業】インスタで「タックルボックスシステム収納コンテスト」。豪華賞品当たる!

「釣りフェスティバル2020inYokohama」1月17日(金)~19日(日)にパシフィコ横浜で開催

【バレーヒル】「コエビシャッド」リアルな動きを演出。フィネスな釣りに最適

【ダイワ】「サムライ メタルバイブ」使いやすさを追求した鉄板バイブレーション

【シマノ】「カルカッタ コンクエスト DC」100サイズが追加

岸和田フィッシングパークが11月1日にグランドオープン! 岸和田中央公園内(大阪府)の市民プールを活用

(一社)日本さかな検定協会、魚の知識を深める検定を11月1日(日)開催