【エバーグリーン】「オライオン OCSS-63UL-ST フリーウィル」オライオン初のスピニングロッド

製品情報
オライオン OCSS-63UL-ST フリーウィル
(出典:エバーグリーン公式ホームページ)

エバーグリーンの「オライオン OCSS-63UL-ST フリーウィル」は、オライオン初のスピニングロッド。

ソリッドティップロッドと感じないほど美しくなめらかに曲がり、ミドスト・ホバストなどのシェイクがしやすい。

オライオン OCSS-63UL-ST フリーウィル
曲げたところ
(出典:サンテレビ公式YouTubeチャンネル)

チューブラー部は、高強度高弾性カーボン「トレカ®T1100G」をメインに、バットを「40トンカーボン」と「クワトロウーブンクロス」で補強。軽くて強いオライオンらしさを継承している。

スペック・価格は以下の通り。

スペック
(出典:エバーグリーン公式ホームページ)

詳細は、エバーグリーン公式ホームページまで。

関連記事

【オーナーばり】「ライトツインアシスト」ショートだけど掛ける、バラさない

【アサヒレジャー】稚魚放流、釣り場の清掃活動を今年も実施。2020年度事業を報告

【ダイワ新製品】「MMジグ3 フック付き」よく飛び、早く沈み、楽々シャクれる!

【9月は防災月間】アレがあると災害時に安心度アップ、備蓄品見直しのポイントは?

トラブルなくロングキャストが出来る!「磯スペシャル 遠投カゴ」フロートとサスペンドの選べる2タイプ【サンライン】

【モーリス】「VARIVAS・スーパートラウトエリア インフィニティ PE X8」エリアトラウト専用PEライン

【上州屋】ふくしまワカサギ・ルアーフェスタ展示受注会大盛況

【フィッシング遊】三重県津市のヨットハーバーで清掃・放流活動。地元中学生も参加