【ダイワ】「ラテオR」シーバスのスタンダードシリーズが大幅に進化して登場

製品情報

 ダイワから「ラテオR」が登場。
 シーバスロッドのスタンダードシリーズ「ラテオ」が大きく進化して登場。ブランクス、ガイド、リールシートに至るまですべてを見直し、キャスト精度やルアーの操作性が大幅に向上している。

 ブランクスには、HVFナノプラスに、ネジレに強いX45構造を採用。ハイエンドシリーズに匹敵する軽さと、シャープなキャストフィールを実現。
 リールシートには、高強度なカーボン製リールシートであるエアセンサーを採用。軽さと感度、操作性が向上している。

 「86ML」から「110MH」の全12機種。価格は2万7000円-3万1200円。
 詳細は、ダイワ  https://www.daiwa.com/jp/

関連記事

東京都葛飾区の広くて快適な釣り場「水元公園」でギンブナ1万尾を放流!

【兵庫県釣針協同組合】「ふれあい親子釣り教室」平磯海づり公園で3年振りに開催。地場産業と釣りの楽しさをPR

【黒鯛工房】2日間に渡り大阪湾沖堤防で開催 第17回落とし込みトーナメント決勝大会

ダイワ秋のキャンペーン 11月30日(土)まで実施中

【ポイント】福岡ソフトバンクホークスのグッズが当たるキャンペーン開催中!

「水辺感謝の日」清掃、全国で開催。大阪は3カ所で実施、約240人参加

初心者やファミリーフィッシングに!天秤オモリ付きで超~かんたんな仕掛け「ぷち投げセット」【まるふじ】

【ダイワ】2タイプの電動リール「シーボーグ500JP/JS」