【ヴァンフック】「マイクロジグアシスト」小型青物、マダイ、根魚狙いなどに最適なアシストフック

製品情報
マイクロジグアシスト

 ヴァンフックから「マイクロジグアシスト」が登場。
 小型青物やマダイ、根魚などを狙うジギングに最適なアシストフック。鋭い針先と抜群のフトコロ強度を持ち、不意の大物にも負けない強靭なフックを採用。

 また、ジグの動きを最大限に活かすために、パーツ類にもこだわりが。スプリットリングが付けやすい小径溶接リング、そしてフックを吸い込みやすくすする細号数のアシストラインをタイイングした。

 フロント、リアのどちらにも対応可能なツインタイプが2種類、アピール力が高く吸い込みを助けるティンセル付きツインタイプ、リア専用のティンセル付きシングルタイプの4パターン。各#3、#2、#1の3サイズで、全12アイテムのラインナップだ。
 価格は500円で、ティンセル付きツインタイプは550円。
 詳細は、ヴァンフック  https://www.vanfook.co.jp/

関連記事

「オンライン東京湾大感謝祭2020」開催中。海を起点にライフスタイルの転換を考え、行動するきっかけを提供する場

【釣武者】「コンディショニング フーデッドスーツ」衣服内の温度低下を抑制するウエア

【和歌山県】串本と勝浦でヒラメ稚魚放流。2代目アングラーズ・アイドル、そらなさゆりさんも参加

【日本釣振興会埼玉県支部】霞川にオイカワの産卵床設置。魚を増やそう!自然再生にも貢献

【ダイワ】「渓流ダモV」使いやすさを追求したベーシックな渓流用タモ

【がまかつ】「がま磯 タルカゴ スペシャル」1日中振り続けても疲れ知らずな軽快ロッド

和歌山県・串本でアオリイカの産卵床を設置。ダイバー10名が海底作業

【プロックス】「どでかラバーコートフォールディングネット」3サイズをラインナップした特大ランディングネット