【がまかつ】「T1ファイングレ」低活性時やスレたグレの攻略のために作られたフック

製品情報
がまかつのT1ファイングレ

がまかつの「T1 ファイングレ」は、低活性時の食い渋りや攻め続けられたスレっからしのグレの攻略のために開発されたフック。

細軸軽量設計で、サシ餌とマキ餌の同調を生み出し、より緻密な攻めを可能にする。

素材は「T1」を採用し、不意の良型にも余裕を持って対応出来る。

沖磯だけでなく、地磯・堤防など繊細なグレ釣りが求められる様々なフィールドで威力を発揮する。

がまかつのグレ鈎ポジショニングマップ
(出典:がまかつ公式ホームページ)

サイズは、2~6号の5種。

T1ファイングレのサイズ参考

価格は350円。

詳細は、がまかつ公式ホームページまで。

関連記事

【モーリス】「VARIVAS ガノア アブソルート」イメージムービー公開、長崎発のスリーピースロックバンド「SHANK」とコラボ!

【釣研】「ちょいカゴセット」すぐにカゴ釣りが始められるスターターキット

【ルミカ】「烈光」視認性の高い光源が特徴のウキ

ジャッカル×シマノプロジェクト10周年記念トークライブ8月7日(金)動画配信

【ゴールデンミーン】「GMアルティメットギャフ」強度と耐食性に優れたビッグギャフ

【アサヒレジャー】三重県・櫛田川にアマゴ稚魚放流。地元小学生も参加

【シミズ】「マルチハンガー」シューズの乾燥と内部の水切りが同時に出来る

【プロックス】「ランディングジョイント」ランガンシーンに必携のアイテム