釣りガール・高本采実さんも参加!大阪の人気釣り場で「ファミリーマス釣り体験教室」開催

ニュース
「ファミリーマス釣り体験教室」の参加者と高本采実さん
芥川マス釣り場で「ファミリーマス釣り体験教室」が開催された。スタッフとして釣りタレントの高本采実さんも参加し、参加者の指導にあたった

11月5日、「ファミリーマス釣り体験教室」が大阪府高槻市にある「芥川マス釣り場(芥川漁業協同組合)」で開催された。主催は公益財団法人日本釣振興会大阪府支部。後援は大阪釣具協同組合、芥川漁業協同組合。

29家族87名が参加。初心者でも気軽にチャレンジ出来る釣り教室

「ファミリーマス釣り体験教室」の様子
体験教室の様子。会場となった芥川マス釣り場は、大阪でもかなりの人気釣り場だ

釣り振興を目的に毎年行われているイベント。誰でも釣果が見込める管理釣り場で、スタッフが丁寧に釣りを指導して、釣りを体験してもらう内容となっている。釣った魚は持ち帰りが可能で、釣竿、仕掛け、エサ等は全て主催者側で用意される。

当日の天候は晴れ。朝は肌寒く、日中は気温が上がる寒暖差の激しい1日となったが、風もなく釣りやすい状況だった。

参加者は29家族87名(大人45名・子供42 名)。

午前8時半に現地で受付開始、9時より開会式が行われた。開会式では日釣振大阪府支部の橋本支部長より関係者や参加者へのお礼と日釣振の活動紹介、また「釣りが今後も出来るように、ルール・マナーを守って釣りをしてください」と挨拶が行われた。

日本釣振興会大阪府支部の橋本支部長
日本釣振興会大阪府支部の橋本支部長

次に、参加者に配布した「すきすきフィッシング」を教本として、釣り教室が行われた。

「ファミリーマス釣り体験教室」の説明の様子
実釣前、説明に聞き入る参加者たち

魚を手に笑顔の家族。実釣後のさばき方教室も大好評!

その後、参加者は各班に分かれて釣り場に移動した。指導に当たったスタッフは、日本釣振興会大阪府支部、大阪釣具協同組合、近畿へら鮒釣会連合会、ヒューマンアカデミー大阪校など35名。

釣り方はエサ釣りで、竿の伸ばし方、仕掛けのセットの仕方、エサの付け方などを丁寧に教えた。

「ファミリーマス釣り体験教室」の様子
スタッフも熱心に指導。釣果はいかに…?

釣果は全体的には喰いが渋く厳しかった。例年、初心者でも20尾を超えるような釣果を出す参加者もいるが、なかなかヒットがなく、スタッフも一生懸命釣り方をアドバイスした。

その成果もあってか、1~5尾前後は釣れて、よいお土産も出来ていた様子。

「ファミリーマス釣り体験教室」の釣果
「ファミリーマス釣り体験教室」の釣果
家族みんなで楽しめるイベントだ
「ファミリーマス釣り体験教室」の釣果
ニジマスを手にニッコリ
「ファミリーマス釣り体験教室」の釣果

ただ、参加者も好天の下、ニジマス釣りを通じて自然を満喫し、子供たちも大いに楽しんでいたようだ。大人も最後まで熱心に釣りをしていた。

途中、魚のさばき方教室も行われた。キッチンバサミを使った、安全で簡単なさばき方の説明が行われた。参加者も動画に撮るなど、熱心に話を聞いていた。

「ファミリーマス釣り体験教室」のさばき方教室の様子
毎回好評のさばき方教室も実施。キッチンバサミを使った方法で、子供でも簡単に挑戦出来る

正午には釣り教室も終了となり解散となった。

「ファミリーマス釣り体験教室」の集合写真
「ファミリーマス釣り体験教室」の参加者

関連記事

【リューギ】「モノガード ヴェスパ」ヴェスパの繊細さはそのままに、ガード付きで根掛かりしにくいジグヘッド

グローブライド、2023年度3月期売上高1300億円超。前年比11.5%アップ

オキアミが主原料の万能エサ「ポケベイト」がリニューアル。イソメ、オキアミ、ミミズと主成分を分けた新たな3アイテムも登場

飲ませ釣りで大活躍「スケルトンブクバケツ」。魚の状態が一目で分かる!ポンプホルダー・ロッドスタンド付きで超便利

魚の寿命って?有効的なリリース方法は?「魚の資源保護と成長研究」【海野徹也・魚に愛、自然に感謝、釣り人に幸】

【釣りエサ容器にエコ革命!】海でも分解する「ベイトバガスパック」。開発の経緯をインタビュー。採用する釣具店も拡大中!

渓流釣りにベストマッチ。こだわりの機能が満載のウェーディング専用アウター「ゴアテックス ショートレインジャケット」

【マルキユー】「アミ姫キララ」手を汚さず気軽にサビキ釣りが楽しめる