【ダイワ】「クリスティア ワカサギ LTD AGS」テーマはここ一番で欲しいスペシャルな1本

製品情報
ダイワのクリスティアワカサギ LTD AGS

ダイワの「クリスティア ワカサギ LTD AGS」は、千島テスター、久保田テスターそれぞれが「ここ一番で欲しいスペシャルな1本」というテーマで導き出した厳選調子。

「AGS」、「Saqsas」といったダイワテクノロジーを駆使して作り上げた、クリスティア史上最高峰の穂先だ。

クリスティアワカサギ LTD AGSのAGS
(出典:ダイワ公式ホームページ)
AGS(エアガイドシステム)。今までにない手感度で釣果アップに繋がる

手感度に優れ、小さいアタリも大きく表現しながらショートストロークでしっかり乗せることが可能な「速攻」シリーズのモデル「310SSS」と、しなやかな先調子でありながら手に感じる感度が高い「誘惑」シリーズの「370SS」の、2種のモデルがラインナップ。

クリスティアワカサギ LTD AGSの速攻モデル
速攻「310SSS」
クリスティアワカサギ LTD AGSの誘惑モデル
誘惑「370SS」

錘負荷は、310SSSが0.5~7.5gで、370SSが3.0~7.0g。
価格は1万4700円。

詳細は、ダイワ公式ホームページまで。

関連記事

【ダイワ】「アナリスターアオリ」アオリイカ専用のロングロッド

【モーリス】「VARIVAS アジングマスター フロロカーボン ブルームーン」高比重特性でボトムレンジも攻略

【ヤマイ】「プラッキングツイン ロング幻ダブル」

【マルキユー】へら鮒釣り用配合エサ「カクシン」。芯に自信あり!

【エンジン】「LFT145(LIKE FISHTAIL145)」エンジンから初のスイムベイトが登場!

【デュエル】「アオリーQフィンエース」「EZ-Qキャスト喰わせ」新サイズ

【シントワ】「蛸エギ 舞」特殊加工を施したカンナを採用、アピール度の高いタコエギ

【デュエル】「イージーQキャスト喰わせラトル 3.5号」ラトルと波動のWアピール