【ヒロミ産業】「α-トビゴン」遠投性能大幅アップ!非自立式の電気ウキ

製品情報
ヒロミ産業のα-トビゴン
重心移動により正確な遠投が可能な電気ウキ

ヒロミ産業の「α-トビコン」は、電気ウキシリーズ「トビコン」のグレードアップバージョン。

重心移動により正確に、より遠くへ飛ばせる非自立式タイプの電気ウキ。重量を増やし遠投性能が各段に向上。遠くのポイントを確実に狙うことが出来る。

また、耐久性能も見直した。ほか、トップも明るくなり視認性もよりアップした。

使用電池はリチウム電池BR435(別売り)。

対象魚は、チヌ・セイゴ・メバル・ハネ・アジ・タチウオなど。

詳細は、以下の通り。

α-トビゴンの詳細
(出典:ヒロミ産業公式ホームページ)

替えトップの商品詳細はコチラ → http://www.hiromisangyo.co.jp/product/elect/105.html

価格はオープン。
詳細は、ヒロミ産業公式ホームページまで。

関連記事

【はりよし】若手社長が奮闘する老舗釣針メーカー。ロゴ、ウエブサイトを一新

【プロックス】リアルな形状「スイムベイトシュリンプ生」

【ダイワ】「エメラルダス AIR AGS」ダイワ史上最軽量のエギングロッド

【がまかつ】「改良マゴチ」力強いアワセに負けない強靭設計

【ジャングルジム】「マイクロジグスナップ」ローリング仕様でトラブル軽減

【釣研】「ちょいカゴセット」すぐにカゴ釣りが始められるスターターキット

【オーナーばり】「マスクドスピン」フックにセットするだけ!簡単ブレードチューン

【上州屋】3月31日まで岐阜県内各店にて「2020鮎竿・鮎用品最終予約商談会」開催