【バリバス】「BASIC セットM」ビギナーでも簡単にエサがつけられるへら用のエサ

製品情報
バリバスのBASIC セットM
とにかくエサがつけやすいへらエサ。初心者にもオススメ!

バリバスから「BASIC セットM」が登場。
「もっと簡単に もっと釣れて もっと分かりやすく」がコンセプトのエサブランド「BASIC」のへら用エサ。

とにかくエサがつけやすく、ビギナーでも簡単にエサ付けが出来る。
ブレンドの基本はエサ2:水1。エサ2カップに対し水1カップで作れるが、個人の好みや釣り場の状況に応じてブレンドする。

バリバスのBASIC セットMの性質について
(出典:バリバス公式ホームページ)

基本配合無しの単品使いで、バラケ方は縦バラケ。麩の粒子は細かく、ゆっくり長く漂い、口に引きつける。

内容量は、450g。
価格は、800円。
詳細は、バリバス公式ホームページまで。

関連記事

【山田化学】「76シリーズ タフボックス283」おしゃれなミリタリーデザイン、ミリタリーカラー

【ゴールデンミーン】「GMキャプチャーグリップ」手を汚さずに安全に獲物をキャッチできる

【がまかつ】「ランディングフリップネット」軽量アルミニウムを採用

【フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV】人気ウエブメディア各社も大特集。釣り人の話題独占!?

「キャスティング多賀城店」宮城県多賀城市に新規オープン。地域の釣り人の需要に応える店舗

勝手に映されて配信されてるんですけど…。肖像権やプライバシーの問題【弁護士に聞く】

【オーナーばり】「ジガーミディアム ツインチェイサー」高強度と軽さが特徴の青物専用設計フック

【ハヤブサ】「コンパクトロッド カンタンウキ釣りセット 堤防用」釣り初心者でも簡単に仕掛けが結べる