【ダイワ】「プレッソ LT1000-SP/LT2000SS-P」プレッソ史上最軽量のリールが登場!

製品情報
プレッソLT1000S-Pの画像
プレッソLT1000S-P

ダイワのエリアトラウトブランド「PRESSO」から「プレッソ LT1000S-P/LT2000SS-P」が登場。

ZAION製モノコックボディでプレッソ史上最軽量を実現。ギア部分のボールベアリングをオイル仕様化することで、より軽く繊細な巻き心地を実現した。

エリア対応超浅溝スプールとローギア設定で、2.5lbで100mの糸巻き量(1000、2000共通)。
巻き取り長さは1000S-P:60cm、2000SS-P:64cm。

プレッソエリア対応超浅溝スプール
エリアトラウトで扱いやすいように設計された対応超浅溝スプール

ギア比は4.9:1(1000、2000共通)。
デザインはマット仕様のブラックスプールを採用し、PRESSOロゴは深堀レーザーマーキングにて施されている。

各モデルの詳細は以下の通り。

プレッソ詳細
(出典:ダイワ公式ホームページ)

価格は、4万8700円。
詳細は、ダイワ公式ホームページまで。

関連記事

【シントワ】「フラッシュグロー」新発想のペインティングルアー

【ダイワ】「クロスビート SW」持ち運びに最適な振り出しルアーロッド

【オーナーばり】簡単エサ釣り専用ジグヘッド「虫ヘッド」に使いやすい6gが追加!

【ナカジマ】「ブラクリマジック」根魚狙いに最適な仕掛け

【ダイワ】「ZILLION SV TW」タフバーサタイルリール

【ダイワ】「ミニクール S1050/S850」スポーツやアウトドアにピッタリなクーラーボックス

【釣研】「フィッシンググローブTG201」抜群の機能性、着け心地を両立したハイグレードグローブ

大阪市に救命浮環、縄梯子を寄贈。(公財)日本釣振興会大阪府支部