【バレーヒル】タングステンラトル採用「LV 500GP TG」

製品情報
バレーヒルのLV 500GP TG

 バレーヒルから「LV 500GP TG」が登場。

 数々の大型バスの実績をあげてきたバイブレーション「LV 500 GP」。アゴにあるスモールブレードの回転抵抗によって前傾姿勢を保ちながら、狙ったレンジを長くキープ。フラッシング効果も高く、さらにはルアーがフッと抜けるような瞬間を生み出し、食わせのタイミングを作り、バスに口を使わせるバイブレーションプラグ。

 この 「LV 500 GP」 が、ボディにボーン素材を纏い、ラトルをタングステン素材に変更したのが 「LV 500GP TG」 だ。
 ゴトゴトといった重みのある音を出し、アピール力をやや抑えて、プレッシャーの高いバスを攻略可能なバイブレーションとなっている。

 ウエイトは23g、サイズは75mm。カラーは全6色。価格は1750円。
 詳細は、バレーヒル  http://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/

関連記事

【明邦化学工業】「バケットマウスBM-7000SPカラー」2色の限定カラー

【ダイワ】ソルト対応新型スピニング「バリスティック」

岸和田フィッシングパークが11月1日にグランドオープン! 岸和田中央公園内(大阪府)の市民プールを活用

【釣研】「エキスパートグレV」進化する釣法に対応した、飛距離と操作性の高いウキ

【マルキユー】「磯マダイホワイトⅡ」視覚・嗅覚を刺激する海釣り用配合エサ

【プライムエリア】「タックルストレージPA-02」多用途タックルバッグ

【シマノ】「トリウム」剛性感のあるHAGANEボディを採用

【ヒロミ産業】「αトビコン」遠投性能の高い非自立式タイプの電気ウキ