【山豊テグス】「ナイロンショックリーダー蛍光紫」低光量下でも見えやすいライン

製品情報
ナイロンショックリーダー蛍光紫

 山豊テグスがオススメしている2021注目アイテムの1つは「ナイロンショックリーダー蛍光紫」。

 商品名が表す通り、ラインカラーには蛍光ムラサキカラーを採用。低光量下でもクリアカラーより見えやすいラインとなっている。

ナイロンショックリーダー蛍光紫

 特に夜釣りでは、ヘッドライトや常夜灯などの明かりでも手元のラインが見えやすく、ノットや仕掛け作りの手助けとなる。

 釣り場に複数の規格をコンパクトに携帯できるように、連結可能な薄型スプールを採用し、3lb~35lbまでの幅広いラインナップで、ラインがバラけないラバー製スプールバンド付き。

 また、ショックリーダーとしてだけでなく、餌釣り用のハリスや仕掛け作り用釣り糸として、釣り人自身が自由な発想で使用できるラインとなっている。価格はオープン。

その他、山豊テグスの注目アイテムはこちらをチェック!
「フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」山豊テグス2021注目アイテム

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV」公式ホームページ
https://www.fishing.or.jp/index.jsp

関連記事

【シマノ】「セフィア TT」ハイパフォーマンスエギングロッド

【ヤマイ】「スーパーライトジギングアシストフック」海藻グリーンカラー採用

広島県江田島市でマコガレイの稚魚3000尾放流、地元の子供達も参加

【オーナーばり】「フグカットウ一角」マジックフッ素を採用した針

【デュエル】「アオリーQ LC SLOW 3.0号」飛距離、ダート、安定フォールを高次元で融合!

ダイワとサンラインのコラボイベント「エギングフェスティバルin周防大島」10月27日(日)開催

(公財)日本釣振興会徳島県支部、徳島県海部郡牟岐町の大島でグレ(メジナ)の稚魚放流&クルージング&釣り体験

【ルミカ】「光略カスタムシンカー」音と光で魅せる船用オモリ