【ダイワ】「CERTATE SW」モノコックボディを搭載したビッグゲーム対応大型スピニングリール

製品情報
CERTATE SW

 タフスピニングの代名詞「セルテート」に、遂に大型サイズ「CERTATE SW」がデビュー。

 強靭MQ(モノコック)ボディの心臓部には、大型・肉厚化したG1ジュラルミンタフデジギアを搭載。

 高耐久かつ滑らかな巻き心地を発揮する。強度と低イナーシャ(低慣性)を高次元で両立したZAIONエアローターは、軽快かつパワフルな巻き上げでハイレスポンスなジャーキングとリトリーブをサポートする。

「CERTATE SW」ラインナップは全6種類

CERTATE SW1
CERTATE SW2
CERTATE SW3

 ドラグ性能は、従来比200%以上の耐久性を誇る新世代ドラグシステムを採用。

 ドラグクリック音は響き渡るビッグサウンド仕様となっている。飛距離と優れたトラブルレス性能を発揮するLC-ABSで、今までのキャストフィールを大きく変える。

 価格は7万3800円-8万5200円。

 詳細はダイワ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/21CERTATE_SW/

関連記事

【もりげん】「GOGO短~い仕掛」全長60㎝なので子供や初心者にも扱いやすい

【アサヒレジャー】長良川支流・栗栖川を中心にアマゴ稚魚放流。地元小学生も参加

【デュエル】ぬりえコンテスト5月10日(日)まで開催中

【オーナーばり】「Draw4 ストロングポイント」スローに見せるエギ

【フジノライン】「AQナイロンへら道糸/AQナイロンへらハリス」

【ジャクソン】「太刀ジグ」比重の軽い亜鉛を採用

【シマノ】追加サイズ登場「バンタム ジジル85 AR-C」

【サンライン】「おにやんま君」忌避効果が期待できるポップなアクセサリー