【シマノ】「レイクマスター CT-T」さらに使いやすさを高めたワカサギ電動リール

製品情報
レイクマスター CT-T

 シマノから「レイクマスター CT-T」が登場。

 軽量、コンパクトで高感度。安定性の高い低重心構造ボディに省電力、耐久性も高いハイパワーモーターを搭載した「レイクマスター CT-T」が新たな機能を加え、ブラッシュアップした。

 「バックラッシュ防止システム」を搭載、仕掛け投入時や仕掛け着底時のライントラブルを防ぐことができるようになった。

 また、ロッドのXシートなどに採用されている「マットラバーコーティング」をリールで初めて採用。下部に施すことで濡れた手でも滑りにくくなっている。価格は1万8700円。

 詳細は、シマノ http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/5767

関連記事

【第一精工】「ジャンクポケット#130」あらゆる釣り場で活躍。ゴミは持ち帰ろう!

東京湾にカサゴ稚魚2万5000尾放流。日本釣振興会東京都支部・東京湾遊漁船業協同共催

【キャスティング】「第2回キャスティング50周年記念Instagramフォトコンテスト」開催中

【シマノ】電動ジギング対応「ビーストマスター2000EJ」

【デュエル】「HARDCORE SuperCold X4/X8 」撥水に特化した寒冷対応ライン

【マドネスジャパン】「バクリースピン6」投げて巻くだけで魚にアピール

【フィッシングショーOSAKA2022】出展社一覧を紹介。YouTube等で新製品紹介も!

【メジャークラフト】「クロスライド 5G」本格ジギングロッド