【ジャクソン】「飛び過ぎDaniel(トビスギダニエル)」抜群の飛距離のメタルジグ

製品情報
飛び過ぎDaniel(トビスギダニエル)

 ジャクソンの「飛び過ぎDaniel(トビスギダニエル)」は、高強度ステンレスプレートの後方に鉛でボディを形成し、重心を極端に後方化したメタルジグだ。

 また、尾翼の役割も果たすステンレスプレートにより、飛行姿勢は抜群の安定感がある。

 度重なるテストの結果、ついにメタルジグやスプーンではこれまで決して出せなかった、プラグ系のワイドウォブリングアクションをスローリトリーブから演出可能となった。

 プラグ同様に腹部にもフックが付いているためフッキング率が高いのも特徴の1つだ。

 詳細は、ジャクソン https://jackson.jp/lure/%e9%a3%9b%e3%81%b3%e9%81%8e%e3%81%8edaniel/

 関連記事 → 【ジャクソン】「定番スナップ」30個入りの大容量が嬉しい

関連記事

初心者歓迎の釣り大会。大島製作所主催「黒鯛落し込み釣り大会」盛況!

【釣りフェス2022】出展社一覧を紹介。約90の企業・団体が出展、釣りフェスを盛り上げる!

【シマノ】「海攻 ヒラメリミテッド」手持ち操作を追求したフラッグシップモデル

【マルキユー】「フリフリ9(ナイン)」カンタン!楽しい!くわせエサ

【富士工業】「マルチフックキーパー(MHKM)」取り付け簡単、安全便利なロッド保護アイテム

【デュエル】「3D INSHORE TOPKNOCK PENCIL (F)」音と衝撃波と遠投性能で 広範囲を攻略

【タカ産業】「かんたんサビキ用針外し」軽量設計で水中に落としても水に浮く

【ハヤブサ】※業務連絡※ お盆休みは8月13-16日。11日は営業