【ジャクソン】「飛び過ぎDaniel(トビスギダニエル)」抜群の飛距離のメタルジグ

製品情報
飛び過ぎDaniel(トビスギダニエル)

 ジャクソンの「飛び過ぎDaniel(トビスギダニエル)」は、高強度ステンレスプレートの後方に鉛でボディを形成し、重心を極端に後方化したメタルジグだ。

 また、尾翼の役割も果たすステンレスプレートにより、飛行姿勢は抜群の安定感がある。

 度重なるテストの結果、ついにメタルジグやスプーンではこれまで決して出せなかった、プラグ系のワイドウォブリングアクションをスローリトリーブから演出可能となった。

 プラグ同様に腹部にもフックが付いているためフッキング率が高いのも特徴の1つだ。

 詳細は、ジャクソン https://jackson.jp/lure/%e9%a3%9b%e3%81%b3%e9%81%8e%e3%81%8edaniel/

 関連記事 → 【ジャクソン】「定番スナップ」30個入りの大容量が嬉しい

関連記事

和歌山県・串本でアオリイカの産卵床を設置。ダイバー10名が海底作業

【マルキユー】「鯉ごころ」まとまりやすい吸い込み・ウキ釣り用エサ

【がまかつ】「がま船 シーファング マルイカ」掛ける調子のマルイカ専用船竿

【マルキユー】「オールウェザースーツTR-01」機動性と快適性を追求したウエア

【アルファタックル】「SHORT ARM GS」上位機種に迫る高級感を纏ったデザイン

【エフ・ケイ】「超消臭+超抗菌スプレー」カビの発生、繁殖の防止効果がある

【レイン】「フライテッドシャッド」ホバスト対応シャッド系ワーム

【がまかつ】「瀬戸マダイシラスプロサビキ ショート」全長3.4mのショートタイプのマダイサビキ仕掛け