【ダイワ】「レオブリッツ500JP」パワーを求められるターゲットをメインに開発されたリール

製品情報
レオブリッツ 500JP

 ダイワから「レオブリッツ500JP」が登場。

 大型青物やイカ、落とし込みなど、パワーを求められるターゲットをメインに開発されたパワー重視モデルのリールだ。

レオブリッツ 500JP
レオブリッツ 500JP
レオブリッツ 500JP

 心臓部には電撃のパワーを生み出すBRITZモーターを搭載、ドラグには滑らかに効き続けるATD(オートマチックドラグシステム)を採用した。

フォールブレーキダイヤル
「フォールブレーキダイヤル」

 また、仕掛けフォール時には、瞬時に落下速度をコントロールできるよう「フォールブレーキダイヤル」を採用。落とし込みにおけるベイト付きを良くしたり、イカの中層反応を捉えることが可能。

 自重は815g、最大ドラグ力は16㎏。価格は6万8000円。

 詳細は、ダイワ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/ele_rl/leobritz_500jp/index.html

関連記事

【オーナーばり】「ジャングルワッキーガード」村上晴彦氏、大仲正樹氏W監修のバス用フック

「ヤマメ釣りを楽しんで!」琴似発寒川(ことにはっさむがわ)にヤマメ1万尾放流。(公財)日本釣振興会北海道支部

【サンライン】「ハナカンハリスナイロン」オトリに負担を掛けないライン

【日本釣振興会和歌山県支部】人気レジャースポット2カ所でヒラメの稚魚放流。地元小学生も参加

【ダイワ】動画サイト「DAIWA CHANNEL(ダイワチャンネル)」開局

【北海道・苫小牧港】「釣り文化振興モデル港」の指定証交付。2021年度に一般開放目指す

【日本釣振興会三重県支部】三重県津市近隣の海にヒラメの稚魚2300尾放流

【日本釣振興会埼玉県支部】埼玉県内の釣り場5カ所でヘラブナ放流