【モーリス】「VARIVAS アバニ オーシャンワークス SLJ ベアクロー」深場のSLJにも対応するホールドフック

製品情報
VARIVAS アバニ オーシャンワークス SLJ ベアクロー

 モーリスから「VARIVAS アバニ オーシャンワークス SLJ ベアクロー」が登場。

 本製品は、SLJ(スーパーライトジギング)に特化したアシストフックだ。

 ショートシャンク、ワイドゲイプ、ストレートポイントの早掛け設計。
 さらに、フックにホールドポジションを設計することで、ディープからの暴れる魚の口切れ・バラシを抑制する。

「VARIVAS アバニ オーシャンワークス SLJ ベアクロー」サイズバリエーション
「VARIVAS アバニ オーシャンワークス SLJ ベアクロー」サイズバリエーション


 アシストコードは2タイプあり、フロント用はリーダーと絡みにくいフロロ芯2本入りの仕様。リア用はフレキシブルに魚を捉える芯無しタイプとなっている。価格は500円。

 詳細は、モーリス https://www.varivas.co.jp/Product/searchgroup/id:4868

関連記事

【メガバス】「2021年Megabass福袋」発売決定!限定カラーのルアーを手に入れるチャンス!

【メガバス】「i-WING TRIPLE FRY」。前代未聞のパニックベイト

6月29日に長崎県宮ノ浦港で開催 サンラインファンカップ磯グレ

【シマノ】電動ジギング対応ロッド「オシア EJ」

【ポイント】福岡ソフトバンクホークスのグッズが当たるキャンペーン開催中!

【浜市】「GクリルWパック」食品色素で赤と黄色に着色したタイプが追加

【フジノライン】「WAX+PE WHITE1mマーキング、同マークなし」水切れ、耐久性が抜群のライン

【Oland】「舞匠メタル80Ⅲ」さらに軽量、回転性能がアップした落とし込み釣り用リール