【デプス】「カバースキャット」飛距離抜群の高比重ワーム

製品情報
カバースキャット

 デプスの「カバースキャット」は、対カバー攻略の一つとして開発された、小振りなサイズながらもソルト含有量40%という超高比重マテリアルのバルキーボディなノーシンカーフォールベイトだ。

 無駄なパーツが省かれたボディの両側面に備わる特徴的なフィンパーツにより、フックをセットしてもフォール姿勢は極めて水平を保たれ、カバー攻略を意識したスナッグレス性の高いフォルムで、狙ったカバーへと確実にフォールさせることができる。

 サイズは3.5インチと2.5インチの2種類。

 詳細は、デプス https://www.depsweb.co.jp/product/coverscat/

関連記事

「昭和のハエ釣りと未来」名人は1時間に100尾釣る!?昭和に最盛期を迎えたハエ(オイカワ)釣り【竹村勝則・釣り記者の回顧録】

沖縄フィッシングコンテンツトレードショー2023大盛況。約8千人来場、5年ぶりの開催、沖縄の釣り活性化

【マルキユー新製品】「パワーバッカンセミハード40TRⅥ SB」便利な防水ショルダーベルトが搭載!

「サンラインバスファンカップin津久井湖2019」11月2日(土)に開催

【シマノ】「BB-Xハイパーフォースコンパクトモデル」190gのボディにすべてを凝縮

「東大卒」はウソ!?学歴詐称の新入社員は解雇出来る?【弁護士に聞く】

【日本釣振興会三重県支部】三重県津市近隣の海にヒラメの稚魚2300尾放流

【冨士灯器】「ワイヤレス充電式フロート ブライトン」キャップの着脱で点灯、消灯する優れもの!