【デプス】「カバースキャット」飛距離抜群の高比重ワーム

製品情報
カバースキャット

 デプスの「カバースキャット」は、対カバー攻略の一つとして開発された、小振りなサイズながらもソルト含有量40%という超高比重マテリアルのバルキーボディなノーシンカーフォールベイトだ。

 無駄なパーツが省かれたボディの両側面に備わる特徴的なフィンパーツにより、フックをセットしてもフォール姿勢は極めて水平を保たれ、カバー攻略を意識したスナッグレス性の高いフォルムで、狙ったカバーへと確実にフォールさせることができる。

 サイズは3.5インチと2.5インチの2種類。

 詳細は、デプス https://www.depsweb.co.jp/product/coverscat/

関連記事

【第8回】貴重な資源量を誇る山梨県甲州市・日川渓谷の「野生魚育成ゾーン」

【マルシン漁具】「ドラフトスライド」ティアドロップ形状のヘッドを採用したタイラバ

【ダイワ】「ダイワウィンターフィッシングシューズ」寒い時期の釣行に必須の防寒シューズ。足にフィットして快適な履き心地!

【オーナーばり】「ファイアツイン」対応ウエイト表示で初心者でも迷わずフックを選べる!

【シマノ】ショアキャスティングモデル「エンカウンター」

【Oland】ニューデザインのキャップ3モデルが登場

【ビセオ】「ヘッドレストロッドキーパー」車内に取り付け簡単なロッドキーパー

【エバーグリーン】「インスピラーレ」2021年モデルコンセプトはショート&ストロング