【アルファタックル】「エアストコンボ ライトショアジギング」汎用性の高いタックルバランス

製品情報
エアストコンボ ライトショアジギング

 アルファタックルの「エアストコンボ ライトショアジギング」は、エントリーユーザーのはじめての一本を想定し、最も汎用性の高いタックルバランスを追及したショアジギング入門セットだ。

 ロッドはショートレングス気味の設定。釣りが成立する範疇で短めをセレクトすることで、初心者でも釣りの所作が快適にこなせるよう配慮した。

 また付属するラインも、初心者アングラーが釣りをするうえで、最も適したライン径を採用している。

 ロッドは全長9フィート。リールは3000番。付属ラインは1.2号が200m巻かれている。

 詳細は、アルファタックル http://www.alphatackle.com/erst/lightshorejigging/

関連記事

【タカ産業】「TOOL BAKKAN MINI」高強度なミニバッカン

【シマノ】「STELLA SW」追加機種が登場

【岐阜県海津市】行政主催、インスタ活用のバス釣り大会。ブラックバス活用し地域活性化

原田義昭環境大臣を表敬訪問。日本釣用品工業会役員ら、LOVE BLUE事業の実績報告等行う

【プライムエリア】「タックルストレージPA-02」多用途タックルバッグ

【天龍】「ブリゲイド フリップ」エギングロッドの応用力を最大限に活かしたロッド

【タカ産業】「TOOL BAKKAN」ハードインナートレー付きのタックルバッグ

「鮎ルアー体験会」滋賀県愛知川で近年注目の釣りスタイルを体験